スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
スプーン一杯の幸せ。自家製で、紫芋甘酒。と、スイーツ。
         紫芋甘酒アップ

ずっと以前の記事で、ある酒造会社の野菜ドリンク=野菜で出来た甘酒に出会いました。
そのとき、私もいつか自家製にチャレンジしたい!とずっと温めてきた思い
(大げさ・・・)をついに実現

今回は旬のさつま芋を使ってチャレンジ。
せっかくなのできれいな色を生かした紫芋と米麹を使って、

ジーッと待つこと8時間・・・

         紫芋甘酒2

わーい、美味しい野菜の甘酒が、ついに出来ました
一口食べると、穀物のふんわりした甘味が口の中に広がります

さつま芋ですから、もともと甘いものなんですが・・・米麹と出会って、ますます
優しいお味、そしてお米で作る甘酒よりもよりあっさりしていて、しつこさは全く
ありません。
甘酒好きにはたまらないお味。
うーん、幸せ。

         紫芋甘酒プリン・小豆かぼちゃのせ

このままだと、そのまま食べつくしてしまいそうなので・・・
ちょっとしたスイーツに。

これは先日の癒しの会で、おやつに作ったもの。

紫芋甘酒と豆乳を葛で練って、プリン風に仕上げ、上にはきなこと小豆かぼちゃを
トッピング。
素朴でヘルシーなおやつになりました。

また野菜で甘酒、作ってみようっと。

ただいま健闘中!
野菜の甘酒、食べてみたーい!と思った方、
ぜひワンクリックで応援してくださいね^^

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:8   trackback:0
[甘酒レシピ
バニラの香り・ふわふわ♪おから甘酒カップケーキ。
          甘酒バニラカップケーキ1

またまた自家製甘酒を使ったスイーツです・・・
こんなマニアックレシピでも、甘酒好きな方からは嬉しいコメントいただいてます。
ありがとうございます

さて、今回は、バニラが香る、ふんわりカップケーキを作りました。

このレシピ、粉物の半分以上をおからが占めています。
いつもおからを使うときにはからいりするのですが、ちょっと面倒に感じていました。
そこで今回は、から炒りせず、ウェットの方におからを入れてみるという新たな
試みを。

そうしたら、これまでになくしっとりふわふわなケーキができちゃいました
それでいて、外側はカリッと焼きあがります。

おからを炒るという面倒な工程なしで、こんなに美味しくて良いの
と、大発見で嬉しくて、一人で小躍り。
(って、もしもこれ、当たり前のことだったらごめんなさい・・・)

更に油も不使用、甘味料は甘酒とりんごジュースなので、しつこさがなく、
後味もさっぱりしてヘルシーです。

          甘酒バニラカップケーキ2


そうそう、これは、ぜひ小さめの型で焼くことをオススメします。
(シリコンカップなら、油不使用の生地でも型からするっと外しやすいので尚オススメ。)

とってもふんわりしているので、パウンドケーキのような大きな型で焼くと、ちょっと
切り分けにくいのです。
(冷蔵庫でしっかり冷やしてからだと、多少は切りやすくなります)
もちろん、パウンドケーキを丸かじりするというのも良いですが・・・(笑)

それから、今回は市販のバニラエクストラクトを使いましたが、バニラビーンズを
加えても。
また、次回作るときには自家製のバニラエキスを使いたい!と思っています。


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(シリコンカップ6~7個分)

《粉類》
全粒粉        50g     
アーモンドパウダー 20g
自然塩        ひとつまみ
重曹         小さじ1/3  ※BP小さじ2/3でも代用可。

《液体類》
生おから           70g
甘酒             80g   ※無加糖・濃縮タイプのもの。
りんごジュース       130cc ※国産・ストレート果汁のもの。
バニラエクストラクト    小さじ1/2 
 

作り方

1. 《粉類》はボウルに入れ、泡立て器で良く混ぜ合わせておく。
 
2.《液体類》を別のボウルに入れておからを良くなじませる。
 そこへ1.を加え、全体をさっくりと混ぜる。

3.型に流し、180度に予熱したオーブンで20分ほど焼く。
 竹串に何もついてこなければ焼き上がり。

ポイント

・1.のアーモンドパウダーがダマになりやすいので、面倒でも一度ザルを
 通すとさらさらになります。
・2.の生地はゆるめでOK。
 型に流すときには、ぎゅっと押し込まずに流すことが、ふんわりと焼き上げる
 ポイントです。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 お知らせ 

先日のクワパオ弁当の記事で、クワパオ生地のレシピを追記しました。
良かったらご覧くださいね~!


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!


にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:8   trackback:0
[甘酒レシピ
五穀豊穣♪甘酒クイックブレッド。
          雑穀甘酒パウンド

大好きな自家製甘酒を使った、実りの秋に食べたい雑穀入りブレッドです。
最初、パウンドケーキのつもりで作りましたが、出来上がりを食べてみたら
思った以上に穏やかな甘み。
それで、ケーキ⇒ブレッドに名称変更したというわけです。

雑穀が5種類入っていて、噛めば噛むほど穀物の自然な甘みが堪能できる
ヘルシーブレッド。
ごはんを食べているような食べ応えがあって、普通のパンよりもしーっかりと
噛むことができます。
お味は、ひたすら素朴で、滋味。
おやつにはもちろん、ちょっとした軽食にもぴったりです。

          雑穀甘酒パウンド・プレゼント

実はこれ、先週末にある方と会うために焼いたもの。

私は、普段手作りのお菓子を人にプレゼントするときには、こんな感じで、
原材料名を記した小さなカードを添えるか、またはシールを貼って渡します。

          甘酒パウンドと、柿シナモンのコンフィチュール

プレゼントには、今が旬の、柿のコンフィチュールも添えました。

Cpicon 完熟柿のシナモンコンフィチュール

↑コチラのレシピはシナモン入りですが、差し上げたのはシナモン抜きで。
小さなお子さんがいらっしゃる場合には、そのほうが安心して食べさせることが
出来ますね。

パンもコンフィチュールも、どうやら喜んでもらえたみたいで、ほっとしました
甘酒ブレッドのレシピを教えて!とリクエストを頂いたので載せますね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(パウンド型一台分)

好みの雑穀   40g  

《粉類》
地粉    70g
全粒粉   30g ※または地粉・薄力粉等でも。
上新粉   30g
アーモンドパウダー   20g
自然塩   ひとつまみ
重曹     小さじ1/2

《液体類》
りんごジュース  1/2カップ ※国産・ストレート果汁
甘酒        50g     ※無加糖・濃縮タイプ
酢         小さじ1/2  ※またはレモン汁

作り方

1.雑穀は目の細かいザルに入れて洗い、たっぷりのお湯で15分ほどゆでる。
 ざるに上げ、冷水にさらして水気を切っておく。

2.《粉類》をボウルに入れて泡立て器でぐるぐると混ぜておく。
 そこへ雑穀と《液体類》を加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。
 粉っぽさが無くなればOK。

3.型に流し、180度のオーブンで30分ほど焼く。

ポイント

・雑穀は、私はあわ・きび・ひえ・押し麦・アマランサスを使用。
5種類揃えなくても、好みのものが2~3種あればOK。又は市販の雑穀ミックスでも。
・酢は、重曹の働きをたすけるために加えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週末の嬉しい出来事。 

甘酒ブレッドをプレゼントしたのは、私のブログがきっかけで、実家の野菜を
購入してくださっているTさん。
私の自宅と、Tさんのご実家が近いということが判明し、帰省中にぜひ会いましょう
ということになりました。

Tさんとは同じ子育て中の母同士ということもあり、共通の話題が色々あり、2時間
があっという間でした♪
ほんわかした優しい雰囲気が素敵なTさん、初めてお会いしたのに一緒に居ると
なんだかほっとして、とーっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そして、こんなに素敵なお土産まで頂いちゃいました。


Tさんからのプレゼント

国産ストレートりんごジュース・ちりめんだけチップ・3年熟成の超美味な豆味噌。
それと、ムスメ達に、可愛らしいピン留めまで!感激の嵐です!


ブログは、PC上のお付き合いが主で、情報発信も一方通行になりがちなので、
こんな風に実際に会ってお話する機会を得られたことがとても嬉しかったです。

こんな素敵な出会いに、感謝感謝です
ありがとうございます



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ







Posted by beanpaste
comment:7   trackback:0
[甘酒レシピ
完熟柿×黒豆の、簡単クランブルスイーツ。オーツクランブル二種。
         柿黒豆スイーツ

秋色スイーツ、こんな地味~な色合いが、とても私好み。
お味も地味、いや、滋味ですよ

実は柿、とりたてて好きというわけではなくて、自分で積極的に購入することは
ほとんどありません。(ただし干し柿は自家製あんこに使用するので別です!)

で昨年秋、オットの実家から大量に送られてきて一気に熟してしまった柿を
目の前にして呆然とし、思いついたのが、ノンシュガーの柿ジャムでした。
⇒、Cpicon ノンシュガー柿ジャム
これが思いのほか美味しくて、それ以来、わざと柔らかくなるまで放置して
ジャムにする時期を狙っているくらい。

今回は、柿に火を通さないクイックソースなので更に簡単ですが、
お好みでジャムにしたものを使っても美味しいです。

          柿黒豆スイーツ2

一番上のクランブルはオーツたっぷりでさっくり・ほろり。
柿がとろ~り、黒豆がほくほく。
色んな食感が楽しい、秋にぴったりのスイーツです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(2人分)

黒豆水煮     大さじ4
羅漢果顆粒   小さじ2  ※メープルシロップ等他の甘味料で代用可。

完熟柿  1個
レモン汁 小さじ1

オーツクランブル(下記参照)  お好みの量

作り方

1.完熟柿は皮をむいてフォークなどでざっとつぶし、レモン汁とあわせる。
 黒豆と羅漢果はボウルに入れて合わせ、味がなじむまで置いておく。
 
2.器に、1.の黒豆⇒柿の順に重ね、クランブルをたっぷり散らす。

ポイント

・柿は手で軽く触ってへこむくらいの完熟のものを使用しています。
 または、Cpicon ノンシュガー柿ジャムでもOKです。

・黒豆水煮+甘味料は、市販の甘煮でも代用可です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、こちらは、オーツクランブル。
塩味と、甘味、どちらでもお好みで。
塩味の方が柿や黒豆の自然な甘さが引き立つので好みですが、
甘味とはいっても、こちらもとても穏やかな甘み。
写真のものは羅漢果を使っているので茶色になります。

          オーツクランブル
右上:塩味オーツクランブル、左下:甘味オーツクランブル(羅漢果

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(作りやすい分量)

《塩味》
○オートミール  100g
○上新粉(米粉)  50g
○なたね油    大さじ2
自然塩     小さじ1/2
水        大さじ4くらい

《甘味》
上記の材料を以下のように変える。
自然塩    ひとつまみ
水 ⇒ ①甘酒大さじ4+水大さじ1、②羅漢果大さじ2+水大さじ2
     ③メープルシロップ大さじ2+水大さじ2  のいずれか

作り方

1.(全て共通)ボウルに○を入れて泡立て器でよく混ぜ合わせる。
 そこへ油と、水/甘酒/羅漢果/メープルシロップ を加えスプーンでなじませる。
 所々に塊が出来る程度の水加減で調節する。

2.160度に予熱したオーブンで20~30分ほど焼く。

ポイント
 
・2.で焼いている間、途中2~3回ほど混ぜるとまんべんなく焼けます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日のムスメ作プレート


         S作、人顔プレート

今日のはずいぶんと縦長の作品。

にんじんめがねにあずきの鼻、ひじきの口。
豆腐&根菜そぼろのおひげをたっぷりはやしたおじいさん



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[甘酒レシピ
さつま×松の実の秋色サラダ・しょうが甘酒ドレッシングかけ。
先週から患っている副鼻腔炎、徐々に快方に向かっています。

先日の記事にも載せた、「肺のスペシャルスープ」が少しずつ効いて
きているのかな?という感じ。
ホメオパシーもいくつかヒットしているかも、という手ごたえが。

まだ完治までは数日かかりそうですが、このまま良い方向に向かいますように。

優しいお見舞いコメントを下さった皆さん、ありがとうございます!
数日中にはお返事&遊びに伺います、もう少しお待ちください~。

          さつま松の実サラダ・別の日1

実家から送られてくる野菜箱の中には、この季節になるとたいてい焼き芋が
お目見えします。

これ、実家で収穫したさつま芋を、七厘&炭火で半日近くもじーっくりと焼いて
いるのです。
紅東と安納芋という品種ですが、前者はこのあたりで出回っている一般的なもの。
後者は九州で主に栽培されている、寸胴で太っちょで、中身が黄色いお芋です。

どちらの焼き芋も、その甘いことと言ったら
手前味噌ですが、本当に感動モノの美味しさなのです。

自然食品店では、真空パックで小ぶりのものが二個入りでびっくりするような
値段で売られていることがありますが、それをはるかに超える味だと確信して
おります

さつま松の実サラダ・別の日2焼き芋を狙う手が・・・

さて、その焼き芋が届くと毎日おやつにデザートに夜食に・・・と、毎日毎日
飽きることなくいただきますが、今回はそれをサラダにトッピングしました。

マクロでは盛夏でもない限り、体を冷やすという理由で、野菜を生で摂ることを
勧めていません。

ですが私はローフードの考え方に則って、消化酵素の働きを補う意味で生野菜や
フルーツを食前に意識して摂るようにしています。
生のものをいただいてから加熱食をお腹に入れることで、食後の胃腸への負担が
より軽くなるように感じます。

このサラダはローから見れば邪道ですね~。
でも生野菜だけよりも味も陰陽もバランスが良いので、私はナッツや温野菜と
組み合わせることが多いです。
サラダにする生野菜はそのときにあるものやお好みのもので、何でも。

       さつまいもと松の実の、秋サラダ
       丼ではありません、一応カフェオレボウル。。

これは上の二枚の写真とは別の日に食べたものですが、お芋は控え目。
個人的には、大ぶりなお芋がごろんごろんとたくさん入っているほうが好みです・・・

これに しょうが甘酒ドレッシングが、また合うんです。
さつま芋としょうがって、本当に良いコンビ。
このドレッシング、ノンオイルで、混ぜるだけでとーっても簡単に作れて、
日持ちもするので、最近冷蔵庫に常にスタンバイしています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料

好みの生野菜   お好きなだけ
※私は今の時期ならキャベツ・チンゲン菜・人参(の葉)・大根(の葉)・玉ねぎ等。
冷蔵庫と相談しつつ好みのものを。

松の実・焼き芋        適量  ※松の実はくるみ・ピーナッツ等でも。
しょうが甘酒ドレッシング   適量  ※または好みのドレッシング 

作り方

1.生野菜は食べやすく切り皿に盛る。さっと炒った松の実・角切りにした
 焼き芋を散らし、ドレッシングを回しかける。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


秋のお楽しみ。もうひとつ。 

          栗あずきの炊き込みご飯

秋といえば、やっぱり栗ごはん!
今年もオットの実家から、放りっぱなし・無農薬の栗が届いたので、
早速炊き込みました。

小豆との色合いがまた秋らしくて好き。
もち米を少し入れたので、もっちもちのおこわ風になりました。


ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


Posted by beanpaste
comment:0   trackback:0
[甘酒レシピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。