スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
ベジあんかけ餃子弁当。
          ベジ餃子のベジあんかけ弁当

ベジあんかけ餃子
中身は、この時期たいてい常備しているCpicon 根菜みじんの塩蒸しが基本。
そこへ豆腐や雑穀を入れて、つなぎに粉類を少々、さらに餃子らしい
香りを出すためににんにくやしょうがを少し足して味噌を隠し味にしています。

あんかけは、こちらも根菜みじんの塩蒸しベースに、塩・しょう油で薄味をつけ、
くず粉でとろみづけ。

分搗き米の上に餃子をのせ、上からあんかけをたっぷりかけました。

蒸しさつまいも
丸ごと蒸し器で蒸して、小さくカット。

豆腐チーズのグリル
いつもの、豆腐チーズです。
両面を軽くトースターで焼いています。

きんぴら
ごぼうとれんこんのしょうゆ味。

ミニトマト
この時期に?!と思われるでしょうが…スーパーでムスメが見つけて、
「どうしても食べたい!」とねだられました。
こうして一つあると見た目はとってもきれいですが、でもやっぱりトマトは
夏のもの。
冬の温室栽培トマト、夏のものとはお味も雲泥の差。
Sも、一つ食べて「やっぱり、じいじのお家のトマトが一番美味しいんだよね~」
と、納得したようです。


ランキングに参加しています。ただいま苦戦中…
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


Posted by beanpaste
comment:1   trackback:0
[幼稚園弁当・お花見弁当など
お野菜まるごと!ロール白菜弁当。
新年明けて、今日からまた幼稚園弁当作りがスタート。

前日夜に作ったロール白菜鍋の残りをそのまま詰めただけの、
手抜き 省エネ弁当です。

冷たいと美味しくないので、おナベの具をお弁当にする方なんて普通は
いないでしょうけれど、これも冬季限定、幼稚園の温蔵庫のおかげ。
母も楽チンでありがたいのです

          ロール白菜弁当

ロール白菜
いつもは、肉の代わりに、豆腐や雑穀、セイタンなどをベースにしたタネを
使うことが多いのですが、今回はちょっと変わりダネです。
大きく切った人参&さつま芋人参&里芋のいずれかを芯にして、コクを
出すために油揚げをプラス。
それらを白菜に重ねて巻いたもの。

蒸し野菜
かぶと里芋。
ロール白菜を作るときに、白菜の間を埋めるようにくし切りのかぶと里芋を
詰めて一緒に蒸し煮しました。

ひじきの煮物
ひじき・人参・れんこん・油揚げ。
しょうゆ味、ごく普通の常備菜です。

お結び
黒米入り三分搗きご飯で。
ごま塩・梅干入り。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロール白菜、こんな風に巻きました。
↓↓↓

ロール白菜・巻き方
軽く湯がいて、芯の部分は厚みを半分にすると巻きやすいです。
白菜の上に、湯通し後袋を開いて好みの大きさに切った油揚げと野菜をのせて
くるくると巻きます。
両脇の白菜の葉の部分は、巻き終わったら指でぎゅぎゅっと詰めればOK。
これをナベに敷き詰めていきます。

ロール白菜鍋2

ロール白菜の間に、くし切りにしたかぶや好みの野菜を詰めて、白菜が
動かないように固定。
煮崩れ防止にも良いです!
昆布を鍋底に敷いてことことと煮込みます。

ロール白菜鍋1

里芋か、さつま芋か、どちらの組み合わせが出てくるかは、食べてみてからの
お楽しみ。
ムスメ達はさつま芋が出てくると「やった~!」と大喜びしていました。
大きく切った野菜の味、そのものを堪能できます。美味しい!

薄味に仕上げたので、私は自家製ひしお味噌をのせていただきまーす。

またまた地味弁ですが・・・
よかったらぽちっと応援、お願いします!
ランキング奮闘中です。

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[幼稚園弁当・お花見弁当など
変わりベジローフ弁当。
          べジローフ弁当

変わりベジローフ・餃子の皮パイで
シリコン製の細長いミニパウンド型に餃子の皮を敷いて、そこへ豆腐・
Cpicon 根菜みじんの塩蒸し ・ベジミート等をベースにしたタネを流してオーブンで焼いたもの。
左側のパイは、皮の部分がパリパリに折れてちょっとかわいそうなことになって
いますね…
我が家のムスメ達は、皮で包んだものやパイ・キッシュ風の皮付きおかずが
大好き!
中身が何であれ、とーっても喜びます。
なのでこういった類のものは、いつも多めに作ってお弁当用に保存しています。
唯一困ることと言えば、餃子や春巻きなど中身が見えないものは、その都度
入れる具が違うので、後で食べる場合、一口かじってみるまで中身がわからない
こともしばしば。
ヤミ鍋ならぬ、ヤミ餃子状態ですが、それがまたお楽しみだったりする?!

三分搗き米・二種のふりかけで
実家の自家製ゆかりふりかけ、大根葉とじゃこのふりかけをのせました。

人参と松の実のホットサラダ
細切りにした人参を塩蒸しして、梅酢と塩と松の実であえたさっぱり味。
松の実の歯ごたえとコクがほどよいアクセントに。
これはリマで教わったレシピですが、簡単で美味しいのでしょっちゅう作っています。

赤大根の塩漬け
実家より届いた、皮が赤い大根をいちょう切りにして、即席の揉み漬けにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、朝、ばたばたとお弁当の支度をしていると「Rちゃんのお弁当はどこ??」
と必ず寄ってくる下のムスメR。
とにかく何でも姉のまねをしたがります。
そこで今回もRの分のお昼ごはんもお弁当に詰めました。
  
           べジローフ弁当を見つめるR

んもう、嬉しくて嬉しくって、鼻先をくっつけてじーっと見つめ、お弁当の蓋を
何度となく開けたり閉めたり。

と、その数分後…


がしゃーん!と嫌~な音がっ

恐る恐る振り向くと…

床に散らばったRのお弁当と、
泣きべそをかいて立ちすくむR。

あーあ、やっちゃった。。

というわけで、この日はトータル3個のお弁当を作る羽目になった母なのでした


…幼稚園の二学期もまもなく終了。
冬休みに入るのでお弁当はしばらく作りませんが、まだ撮りためたお弁当の写真が
幾つかあります。
なので、また地味弁記事が出てくるかもしれませんが、どうぞ懲りずにお付き合い
くださいね^^


今日のお弁当、いつもの地味弁より少しはカラフルだわ~と
思った方、応援クリックしてくださると嬉しいです♪

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[幼稚園弁当・お花見弁当など
五色の野菜、たっぷりのっけ弁当。
タイトルを書きながら、かぼちゃは黄色だけど、にんじんも黄色?だったら
五色じゃなくて四色かしら・・・と迷っております。

どなたかアドバイスください!

五色の野菜の弁当
 
3分搗き米の上に・・・

Cpicon ほうれん草とおからのソフトふりかけ
今回は、乾燥小エビ⇒しらすに、ほうれん草⇒かぶの葉にアレンジ。
実家の野菜の大根やかぶは必ず葉付きなので、届くと必ずふりかけを作ります。

にんじんときくらげの梅味ふりかけ
ちょっと濃い目に味をつけると、きくらげにもしっかり味が染みて、おいしい
ご飯のお供に。

蒸しカブ
丸のまま塩蒸しし、スライスして、自家製ひしお味噌をのせました。

塩蒸しかぼちゃ黄色
そのまんま。蒸しただけのかぼちゃ。いろいろあれこれ調味するよりも、ムスメは
これが一番好きみたい。



最近、こうしてご飯の上におかずをのせるタイプのお弁当ばかり作っている
気がします。

幼稚園では、温蔵庫で温めるためのお弁当箱をアルミ製の一段のものを推奨しています。
(因みにアルマイト製は個人的に少し不安があるので、我が家のはステンレス製で)

ですが、二段弁当もかるーく完食!のムスメSには、一段ではちょっと物足りない様子。
このお弁当箱はある程度深さがあるので、ご飯の横におかずを詰めると、おかずが
沈みがち。
そして、横におかずを入れるとご飯の量があまりたくさん詰められないのです。
それでこうした「のっけ弁当」が定着しつつあります。
にしても、ほんとにかわいらしい園児のキャラ弁とは程遠い~



ランキング、ただいま奮闘中!
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[幼稚園弁当・お花見弁当など
グリルド厚揚げ・ねぎ味噌のっけ弁当。
          グリルド厚揚げ・ねぎ味噌のっけ弁当

お結び
三分搗き米・もちきび入り。

厚揚げのグリル・ねぎ味噌のせ
湯通しした厚揚げを厚くカットし、ねぎ味噌をのせ、上にパン粉をまぶして
トースターでチン。
ねぎ味噌は、風邪、特に鼻水・鼻づまり等にとても良い常備菜です。
鼻が弱い私にとって、冬の間欠かせない常備菜です。
一度にネギ3本分くらい作って、少しずついただきますが、いつもあっという間に
無くなってしまう。
これさえあれば他のおかずがいらないくらい、大好きなのです。
体が欲しているということで、それだけその部分が弱っているということかも
知れませんね・・・

蒸し野菜
さつま芋・かぼちゃに塩を振って大きいまま蒸して、冷めてからカット。
一口サイズに切ってから蒸すよりも、より旨みが凝縮される気がします。

あらめとれんこんの梅煮
仲良くさせてもらっているめいちゃんのレシピ、Cpicon ひじきと蓮根の梅煮   
がとっても美味しい!
これを今回はひじき⇒あらめにアレンジ。
梅とれんこんが好相性!で、やっぱり美味しいです。ムスメ達もお気に入りの
一品。

冬野菜の塩昆布漬け
白菜と大根をスライスし、切り昆布と自然塩少々で揉んだ即席漬け。


園児にこんな地味弁もたまには良いか・・・と思った下さった方、
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:2   trackback:0
[幼稚園弁当・お花見弁当など
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。