スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
のどの痛みに♪メープルジンジャー黒豆ゼリー
             黒豆ゼリー・メープルジンジャー


我が家のムスメSは、園バスなし、徒歩通園の幼稚園に通っています。
朝は正門まで送り、帰りは園庭に保護者の方達が集まって、毎日その日にクラスであった出来事や
連絡事項などを担任の先生から聞いて、それから解散になります。

といっても、元気いっぱいの子どもたちはなかなかすぐに帰宅というわけにはいきません。
だって園庭には魅力的な遊具がいっぱい!
だから解散後はたいてい、小一時間は遊んでからでないと帰りません。

子ども達は走り回っているから、寒さは感じないのでしょうが、それを見守る親達は
やはり寒いのです~
先日も寒風吹き荒ぶ中、Sに付き合っていたら次の日からのどが痛い・・・

のどが痛いときには、大根シロップか黒豆煮汁をいただくと痛みが和らぎます。

というわけで今回は黒豆を煮て、これを汁ごとゼリー仕立てに。
ちょっぴり甘みを加えて、仕上げにしょうがを少したらすと、豆の甘さに程よいスパイスが効いて、
何個でも食べられてしまいそう。
私は、がっちり固めのゼリーよりも、ゆるゆるとした食感が好みなので寒天は少なめに。
しょうがが苦手なムスメ達からも、「おいしい!もっと~」と好評でした。

でもでも、食べ過ぎると逆にのどを冷やしますので、ご注意を

     黒豆ゼリーその2あっ下のムスメRの指が・・・

材料 (プリンカップ7~8個分)

○黒豆の煮汁   500ml
○粉寒天      2g
○メープルシロップ  大さじ1
○自然塩     一つまみ
 しょうがの絞り汁  1/2片分
 
 黒豆水煮   大さじ7~8

 
作り方

1.○を鍋に入れて火にかけ、絶えず混ぜながら沸騰させる。
  沸騰後1~2分良く混ぜて寒天を溶かす。
2.火を止めて、しょうが汁を加えひと混ぜする。
3.カップに2.を等分に流し入れ、大さじ1ずつの黒豆水煮を入れる。
  冷やし固めて出来上がり。

 
ポイント

・黒豆は、私の場合はあらかじめ1カップを3倍の水に昆布を入れて煮ておいて使いまわします。
今回のゼリー分のみ煮る場合は、1/2~1/3カップ分が適量です。

・甘みは米飴だとよりマイルドに仕上がります。
その場合は~大さじ2に増やしても。

・寒天の量は、お好みで調節してください。


↓は、お正月用に作ったもの。我が家ではお正月に限らず頻繁に作っておやつにいただいています。

       フルーティ黒豆煮フルーティ黒豆煮


ランキングに参加しています。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティック<a href=にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村へ" />
にほんブログ村
スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:0   trackback:0
[ナチュラルスイーツ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/7-c9c67011
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。