スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
BP不使用なのにふっくら。米粉のソイメレンゲケーキが出来ました!
          BP不使用ケーキ・カット版

以前からとーっても気になっていたレシピがありました。
福島にある「タンボロッジ」という自然食の宿の料理長さんが開発された、
ベーキングパウダー等の膨張剤を一切使わずに、米粉(上新粉)で作る
スポンジ生地。
最近ようやく作る機会に恵まれ、この美味しさに大感激し、すっかり虜になりました。

なにが素晴らしいかと言うと・・・

添加物を一切使わずに出来る。
米粉とは思えないふっくら感。
材料・作り方がとてもシンプル。


マクロビオティックのお菓子って、卵やバターを使わないので、大概どっしりした
仕上がりになります。
さらに小麦を使わない米粉生地だと、小麦粉に比べてもっと膨らみが悪いので、
ボリュームを出すために粉量やベーキングパウダーの量をますます増やすことに
なります。

個人的には米粉のもちもち・どっしり感も好きですが、やはりケーキ、というからには、
ふっくらしたものを期待しませんか?

それに、BPを使う場合はもちろんノンアルミのものを選びますが、それでも
添加物には変わりないので、出来ることなら摂らずにこしたことはありません。

料理長さんのレシピでは、濃い豆乳をカプチーノクリーマーを使って
細かく泡立てて粉と混ぜるだけで、米粉100%とは思えない柔らかい生地
出来上がります。
これは本当に驚きでした。
また、粉量と水分量の比率も、BPを使用する一般的なマクロビケーキのレシピと比べて
全然違います。
水分に対して、粉がとてもこんなに少なくて済むことも目からうろこでした。


BPなしケーキ・アップBPなしでもちゃんと気泡が!ふっくらしてます。

この素晴らしい手法を、スポンジ生地以外にもアレンジできないかしら?
と考えて、今回ごくプレーンなケーキにチャレンジしてみました。

ロールケーキやショートケーキのように、クリームなどを挟まずそのままいただく、
というのが前提なので、もう少し生地にコクとしっとり感を出したいなと思いました。
また、油の使用を少しでも減らせないかと考えました。
そこで、その両方を補ってくれるアーモンドパウダーを入れることに。

また、料理長さんは表面の焼き過ぎを防ぐために、蓋をして焼く方法を提案されて
いました。
この焼き方だと、クリームを挟む場合には気になりませんが、そのまま食べると
(気のせいかも知れませんが)なんとなーく粉っぽさが気になる感じでした。
私の使用しているのが電気オーブンだからかもしれませんが。。

なので、予熱なしでいきなりオーブンに入れて焼く方法にしました。
それによって、表面が硬くなり過ぎず、程よく焼きあがりました。

BP無ケーキ1BP無ケーキ2BP無ケーキ3
油分無しにしたり、甘酒で甘味を補ってみたり・・・

↑↑↑
この配合にするまでに、粉の量や油分、甘味料などを変えて何度か試作しました。
でも、アーモンドパウダーも入れすぎるとどっしりしてしまいますし、甘味料なしで甘酒
のみで焼くとどっしりもっちりとして「お餅」っぽい仕上がりに。
(甘酒好きの私としては、これはこれで美味しかったので、もう少し改良の余地があるかも、
と感じています。)

で、とりあえず今回のレシピの配合に落ち着きました。
これを更にアレンジして、フレーバーを変えたり、さらには油や甘味料なしで
できないかしらと、試行錯誤は続いています・・・

そうそう、今回はこのケーキ以外に、食事用蒸しぱんも作りました。
(上の写真右側)
これ、甘味料の代わりにあるものを入れて作りましたが、なかなか美味しいかも
そのレシピはまた近々UPしたいなぁと思っています!(今日は長くなりすぎました・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(10㎝角型一つ分・※1)

○無調整豆乳      130g 
(大豆固形分10%以上)   
○てんさい糖      大さじ1~2(好みで増減)

《粉類》
上新粉         55g
アーモンドパウダー  10g
自然塩         少々

なたね油        小さじ1弱

作り方

1.小鍋に○を入れて火にかけ、混ぜながらてんさい糖を溶かす。
 60度くらいになったら火を止め、カプチーノクリーマーに入れて1~2分程上下に
 攪拌する。目安は、攪拌前の三倍量くらいです(※2)
 
2.1.をボウルにうつし、なたね油を入れてさっと混ぜ合わせる。
 そこへ《粉類》を、ザルでふるいながら入れる。
 泡がつぶれないように、切るようにしながら手早く混ぜる。

3.2.を型に流し入れ、170度のオーブンで30分ほど焼く。(予熱なしで)

ポイント

・※1は、25㎝×15cmのクッキングシートを箱折りして作った型。
 底がだいたい10㎝角の正方形になります。これを二枚重ねると型崩れせず
 きれいに焼きあがります。
 もちろん、焼き型はパウンド型や丸型など、お好みの型で。
 ただ、生地に高さがあると中心部に火が通りにくく生焼けになるので、型よりも
 低めに生地を流して焼くのが良いと思います。

・料理長さんが使用しているカプチーノクリーマーは、わたしのものとは違います。
その場合は豆乳を湯煎しながら泡立てる方法をとっていらっしゃいます。

・料理長さん秘伝のスポンジ生地、詳しいレシピはこちら。→ 

※1                     ※2         
BP不使用ケーキ・型 泡立ち前あわ立ち後

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私はこのレシピをもとに、来月二歳になるムスメのバースディケーキを
作つるもりです。
こんなにシンプルな材料で、しかもオール米粉でふかふかのケーキが作れるなんて
夢のよう
本当に、今から楽しみだな~

料理長さんは他にも魅力的な米粉スイーツや季節にあったお料理をたくさん作って
いらっしゃいますし、その素晴らしいレシピを、HPブログで惜しげもなく公開して
くださっています。
ページを開けば、料理長さんの愛情いっぱいのお料理とお人柄に惹かれること 
間違いなしです!
私もいつか「タンボロッジ」に遊びに行きたいなぁ・・・
最後になりましたが、私のつたないアレンジレシピの掲載を快諾してくださった
「タンボロッジ」の料理長さん、本当にありがとうございました



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ






スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:7   trackback:0
[ナチュラルスイーツ
comment
上手にできましたね~

私もタンボロッジさんのHPを参考にカプチーノクリーマーで何度か挑戦してますが、こんなにきれいに出来なくて・・

これがマスターできればこれからのお菓子作りが変わりますよね!

私もまた挑戦してみようかな?

ポッチリ
2009/04/22 13:16 | URL | edit posted by elmo
あ~、なんて素晴らしいふっくら感。
米粉でしかもBPなしで作れるなんて、これは是非マスターしなければいけませんね!
カプチーノクリーマーは100均で買った物しかないけれど、それでうまく作れるんだろうか?
とりあえずチャレンジしてみます!
2009/04/22 17:45 | URL | edit posted by まうみ
こんにちは。
初めてお邪魔いたします。

すごい!
すごく上手にできていますね。
それに、次々とアレンジされていて、脱帽です。e-460
2009/04/22 21:18 | URL | edit posted by タンボロッジの料理長
こんにちは

すご~い。
白くてフワフワで美味しそうです。

タンボロッジさんのケーキは素晴らしいですね。
マクロビケーキって長芋を入れたり、甘味もメープルシロップを大量に使ったりするのは手軽に作れないんですが、こちらのレシピだと手に入りやすい材料ですよね。
でも、うちにはカプチーノクリーマーが無い・・・
泡立てってカプチーノクリーマーじゃないとダメなんですよね。
買おうかな。
2009/04/22 23:14 | URL | edit posted by Levi
こんばんわ~♪
豆乳だけでメレンゲ!
しかも米粉でふっくらモッチリ(≧v≦)
タンボロッジさんのブログ、時々おじゃましてますがすごいですよね~
いつか、現地まで食べに行ってみたいくらい!!
遠すぎるけど…><;

あの、質問…( ̄◇ ̄∩)
…カプチーノクリーマーってなんですか???
ミキサーとは別物??
やっぱりそのクリーマーがないと無理なのかな~~(´д`)
2009/04/24 21:17 | URL | edit posted by 蓮
こんばんは ^^
ホリデーから戻ってきました~
すごーい、こんなにふっくらとBPなしで~
目から鱗です、勉強になります。
手間暇かけたり工夫するとこんな風に、
結果が出るんですね ^^;
今度試したいです・・・が、私もカプチーノクリーマーが、
ないので・・・代用品考えねば。
2009/04/24 22:41 | URL | edit posted by Tamako
お久しぶりです!
実は私もBP,重曹を使わないケーキを作りたいなと思っていたのでうれしいです! 
良かったらうちのブロ具で紹介させていただいてもよろしいですか?
私も作ってみたい~!!
ほんと、ふわふわでおいしそう~~。
これから、色んなケーキが作れそうですね!
2009/06/03 01:40 | URL | edit posted by kovege
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/65-38d493c2
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。