スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
からし菜とアーモンドのフライドライス。と、子どもの好き嫌いのこと。
          からし菜塩漬けとアーモンドのフライドライス

さて、昨日の『からし菜の塩漬け』の使いまわしレシピです。

辛味を抑えたからし菜漬けは、まるで高菜漬けのよう。
というわけで、高菜漬けと言えば定番?の炒飯にしてみました。

フライドライスって・・・そうです、炒飯のことです、ハイ。
(なんだかこのネーミングにしてみたかったのです

あまり辛くないからし菜なので、にんにくでちょっとパンチの効いたお味に。
(ほんとは辛いからし菜漬けが好みなんです、私はね。
ムスメ達の為に泣く泣く?マイルドver.にしたものですから・・・)

アーモンドのコクにレンコンの歯応えも加わって、食感の楽しいご飯になりました。
塩こしょうのみでもシンプルで美味しいですが、しょう油を隠し味に加えると
味に深みが出ます。
強火で一気にいためて、焦がし気味に仕上げると香ばしくて美味しい
ただし、レンコンはでんぷん質が多く焦げつきやすいので、最初に炒めるときは
短時間ですませます。

からし菜フライドライス2蒸し野菜・サラダと共にランチプレートに。

こんな風に小さく刻んでご飯に混ぜ込めば、青菜がちょっぴり苦手なムスメ達も
「おいしい!」とパクパク

あと、我が家で青菜を食べさせる方法としては、

・キッシュに大量に混ぜ込む。
・味噌汁やシチューに入れてクタクタに煮込む。
・豆腐マヨネーズなど、クリーム系のものと和える。
・細かく刻んでふりかけにする。
・餃子や春巻きの具に。
・お焼きにする。


・・・・などなど。

うーん、あまり画期的な方法は思い浮かびませんが、うちではこれで十分
食べさせることが可能です。

そのまんまおひたしだと厳しいですが、要は青菜の青臭さや繊維の噛みにくさが
苦手なようなので、それを消すような調理方法で、あれこれ試してみると良いかも
しれませんね

また、それでもどーしても食べないようなら、今の本人には必要ないもの
(=体が欲していないもの)、という考え方もあるのかもしれません。

子どもの場合は、本能で食べ物を選ぶことができたりしますからね・・・
(特に病気の場合など。先日ムスメS・5歳が高熱を出したとき、
それを感じた場面がありました)

そうは言っても、単なる好き嫌いと区別するのはとても難しいですね


休日のお昼ごはんに、またお弁当にもぴったりの一品、お試しくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(4人分)

ご飯    茶碗4杯分

《具》
からし菜の塩漬け    軽く1カップ分
アーモンドスライス    大さじ4
レンコン          1/2節

オリーブ油         小さじ2
にんにく           一片

○しょう油        小さじ1
○自然塩         少々
○こしょう(好みで)    少々


作り方
 
1.からし菜の塩漬けは、10分ほど水に漬けて塩抜きしておく。
 その後、細かく刻む。
 レンコンは、粗みじんに、にんにくもみじん切りにしておく。

2.フライパンを熱し、オリーブ油を入れてにんにくを弱火で炒める。
 良い香りがしたら、からし菜・レンコン・アーモンドを順にさっと炒める。

3.全体に油が回ったら、ご飯を加えて強火で炒める。
 ご飯と具が混ざったら、○で調味してできあがり。


ポイント

・レンコンは焦げ付きやすいので、2.の時は油と上手にからめるようにして短時間で
 炒めます。

・3.の時、あまり混ぜすぎずに焼き付けるように炒めていくとすると、焦げ目がついて
 おいしいです。

・冷やご飯を使う場合は、3.の時に具の上にご飯を広げ、少量の水を回し入れて
蓋をし、1~2分くらい蒸し焼きにすると上手く混ぜられると思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:4   trackback:0
[ごはん・めん類
comment
これだけレパートリーがあれば子供達も自然に食べられそうですね!

ホント子供の本能というか大人にはない繊細な力で食事も選ぶことがあるのかもしれませんね。でも素敵なお母さんのメニューで青菜もばっちり食べられそう。 待ちきれない可愛い手が伸びてる^^

アーモンドスライス!もご飯に合わせたら美味しそう。レンコンとお醤油の組み合わせも美味しそう♪
2009/04/13 09:06 | URL | edit posted by elmoh11
こんにちは

フライドライス(炒飯)にスライスアーモンドを入れると美味しそうですね。
青菜を入れてもアーモンドの風味とコクで気にならないかもしれませんね。

うちの息子はほとんどの野菜が苦手です。
なのでみじん切りが得意になりました。(笑)
ほうれん草なども刻んで炒飯に入れています。

好き嫌いって大人になると食べられるようになる物が増えるとよく聞きます。(私は食べられない物がほとんど無かったので)
モデルの長谷川理恵さんもマラソンを始めるまではお肉大好きでお野菜が嫌いだったそうです。
走るようになって体がお野菜を必要としているのに気がついて食べたら美味しくて好きになったそうです。
でも、親としては自発的に食べるようになるまで待っているのは不安ですよね。
お野菜も食べて欲しいですよね。

2009/04/13 11:06 | URL | edit posted by Levi
かわいいプレート!
こんにちは!
かわいいごはんプレートですね~!
フライドライスこっちでは聞きなれた名前です^^
アーモンドにレンコンに青菜ってすごいおいしそうですね~。
栄養も満点って感じですね!

あ、あとうちも同じように息子が苦手な野菜を色んな料理に混ぜ込んでいます!
でも、最近のうちの息子の1番のお気に入りは生野菜のスムージーです^^
2009/04/13 11:48 | URL | edit posted by kovege
こんばんは~
先日はご訪問&コメントありがとうございましたv-266
早速遊びに来ちゃいました。

↓米粉と人参のケーキおいしそうですね。
ウチも家で食べる料理に使う粉は
小麦粉から米粉に変えて数ヶ月経ったところです。
(友達にプレゼントするおやつ用に強力粉や小麦粉を使うことはあるけど・・・)
おいしい米粉ケーキレシピを模索中だったので
コレ試してみますねv-9

苦手な食材をどうやって食べさせるか・・・悩みますね~。
でも、試行錯誤の結果、嫌いな食材が入っていると気づかずに
「おいしい×②」とパクパク食べてくれてる姿を見ると
思わずニヤっとしちゃいますv-389
2009/04/13 21:51 | URL | edit posted by noa
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/54-e08dda66
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。