スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
桜満開♪米粉で極シンプル・春色もちもち蒸しパン。
      春色米粉蒸しパン

今日はとっても春らしく暖かな一日でした。
我が家の目の前の通りの桜並木は、ほぼ満開
ちょうど週末に見ごろを迎えそうです。

というわけで、今日は春らしい色合いの素朴おやつを作りました。
前回のアップルティー蒸しパン同様、米粉100%で、
油・甘味料は不使用です。

ですが、今回は重曹ではなくベーキングパウダーを使いました。
重曹だとどうしてもりんごジュースに反応して色が変わってしまうので・・・

ほんのり優しい色合いの見た目もかなりお気に入りですが、
こんなにシンプルな材料でできる米粉の蒸しパンレシピは
他には無いのではないかしら
米粉+りんごジュースの組み合わせ、しばらくはまりそうです

          春色米粉蒸しパン2

りんごの甘味だけで仕上げているので、体にもとーっても優しい
パン、と言いつつ、お米を食べているという安心感もあります
そのせいでついつい食べ過ぎてしまうのが難点ですけれどね・・・

私は米粉の30%を玄米粉に代えたものも作りましたが、
出来上がりの色や味にさほど変わりはありませんでした。

ただし、それ以上の配合になると玄米粉独特のえぐみが出てしまうので
お好みで加減してください。

そうそう、よもぎの季節でもありますね
生のよもぎが手に入ったら、茹でて刻んで使うとさらに良い香りのものが出来そう。

昨春はムスメSの幼稚園の帰り道、よもぎを摘みながらのんびりお散歩した
ことを思い出しました。
今年もよもぎを摘んで、今度は草団子も作りたいなぁ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(5個分)

《粉類》
上新粉   100g
ベーキングパウダー   小さじ1弱
自然塩         一つまみ

りんごジュース    1/2カップ+大さじ1

A.よもぎ粉末   小さじ1/2
B.紅こうじ     少々

桜花の塩漬け   5個


作り方

1.《粉類》をボウルに入れて合わせる。
 そこへりんごジュースを加え、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜる。
 桜花の塩漬けは水に漬けて塩抜きしておく。

2.1のボウルの生地の半量を別のボウルに移し、それぞれにAとBを加え混ぜる。
 型の中に、二つの生地をスプーンで落としていく。
 上に1.の桜花をのせる。

3.蒸気のあがった蒸し器で、強火で10分ほど蒸す。
 竹串をさして生地がついてこなければできあがり。


ポイント

・2.の生地を型に入れる際は、ラフに入れたほうが色んな
 模様が出来て楽しいです。

・とてもくっつきやすい生地なので、型によってはうまくはずせないことがあります。
 その場合は必ず、クッキングシートやグラシンカップなどを敷いて蒸して下さい。
 私は、シリコンカップに流しています。これは上手く外れます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:0   trackback:0
[甘味料不使用・素朴なおやつ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/43-9097d5aa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。