スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
自家製米飴のこと。
           自家製の米飴

米飴、体に優しい穏やかな甘みでお気に入り食材の一つです。
が、市販のものはたいてい粘度が高すぎてお料理に使いにくいのが難点です。

自分で作り始めてからは、とろみ具合も甘さも調節できるのでお料理やお菓子作りにも
気軽に使いまわせるようになりました
何より、自分が選んだ安心材料で作れて、製造過程がはっきりわかるって
すばらしい

出来上がりのキレイな琥珀色を見ていると嬉しくて、何に使おうかなぁ
とうきうきしてしまいます。

昨日のは三分搗きのもち米で。
でも、ちょっと濁りが出てしまいました。

始まりの温度が低かったから?
(米と麦芽を混ぜる時にぬるすぎた気が・・・)
麦芽を細かくしすぎた?
それとも絞り過ぎたのかしら。

毎回の出来上がりがちょっとずつ違うのも手作りの良さではありますけれどね。
米飴作っていらっしゃる方がご覧になっていたら、ぜひアドバイスを
お願いします。

以下は09.3.19.追記です! 

米飴の作り方のレシピについて質問をいただいたので、レシピを載せますね。
元々はタンボロッジさんのHPを参考にしたのものですが、
自分用に分量や作り方などアレンジしています。

材料以外に、以下のものが必要です。

・炊飯ジャー
・20×30cmくらいの大きさの袋状のさらし布
(手芸店にてさらしを購入し、半分に折り両脇を縫いました)
・4リットルくらいの深鍋
・深鍋にフィットするザル
・保存ビン(約500ml分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(作りやすい分量)

もち玄米   4合
(分搗きもち米)
乾燥麦芽  130g
水       670ml
 

作り方

1.乾燥麦芽は、フードプロセッサーにかけて細かくしておく。
 (FPがなければミルサーなどでも可)
 ※細かくしすぎるとにごりの原因になるようです。 

2.米を炊飯器で普通に炊く。
 炊き上がったらお釜を取り出して水を入れて混ぜ、
 だいたい60度くらいになるまで冷ます。
 
3.2.に1.を入れて均一になるようよく混ぜる。
 炊飯ジャーにお釜を戻し、保温スイッチを入れる。
 蓋はあけたまま、上に布巾をかぶせて60度くらいを保ちつつ
 6~8時間保温する(温度が高くなりすぎないように注意)。

4.鍋の上にザルをのせてその上にさらし袋を置き、3.を入れる。
 やけどに注意しながら水分をしっかり絞る。
 絞り切ったら、鍋を火にかけ、液体が半量くらいになるまで煮詰める。
 好みの濃度になったらできあがり。
 (出来上がりの目安はだいたい500mlです)
 

ポイント

・もち米だと一番甘みが強く出ますが、普通のうるち米でもできます。
 玄米、白米、分搗き米、雑穀米などお好みで。

・できあがったものは冷蔵庫保存が無難です。
 市販のものほど保存性は高くないようです。
 (梅雨の時期に常温保存して、一度カビがでてしまったことがあります・・・)

・絞りきった後の米飴粕は、冷凍保存して料理やお菓子作りに使えます!
 私のお気に入りは、お焼き!甘くてとっても美味しいです 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:12   trackback:0
[自家製保存食など
comment
米飴って家庭で作れるんですか~?すごいですね。知りませんでした。
でも難しいのかな?良かったら作り方をぜひ伝授してください。
2009/03/15 17:14 | URL | edit posted by ハッピー
ハッピーさんへ
そうなんです。
つくり方は甘酒とほぼ同じような感じです。
割とカンタンにできるので、ぜひお試しくださいね♪
後ほど詳しいつくり方をお知らせしにお邪魔しますね!
2009/03/16 05:54 | URL | edit posted by beanpaste
よかったら
私にも教えていただけませんか?
自分で作れるんですね。びっくり★

市販のものは使いにくいので、お菓子を作る時は
ついついメープルシロップに走ってしまうんですよね~。

あ、写真右はメープルシロップの空きビンでは?


2009/03/16 17:26 | URL | edit posted by 朔
朔さんへ
もちろん、お教えします~!
って、私が考えたわけではないんですけれど。。。

そうです、メープルの瓶は注ぎやすいからとっても便利!

そういえば、普段家で食べるスイーツや料理には、
より自然な甘みのもので代用したいと考えるようになったせいか、
メープルシロップの使用頻度、最近は随分減ってきました。
友人のお宅に持っていくスイーツなどを作るときには使いますけれどね♪

ではのちほど伺います~!
2009/03/17 07:16 | URL | edit posted by beanpaste
私にも教えてください!
コメントありがとうございました~!
実は私もメープルかはちみつ派なんですが、
蜂蜜はメープルよりも糖度が高いのでついつい
メープルシロップの方を使っていたのですが、
米飴を手作りできるのならぜひ使いたいです!

韓国料理でも米飴や水飴はよく使うので知っていたら
もっとヘルシーな料理ができそうです^^
あ、後もしよろしければリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
2009/03/18 10:50 | URL | edit posted by vegeko
こんにちは
コメントありがとうございました。

米飴って自分で作れるんですね。
私も市販の米飴って使いづらいと思っていました。
自家製で濃度も調節できるって素晴らしい♪
レシピは公開されていないんですか?
是非作ってみたいです。
2009/03/18 10:51 | URL | edit posted by Levi
はじめまして~
えーっ!米飴って自分で作れるんですね!
まるで市販品のようです。
素敵なメニュー満載のブログに出会えてうれしいです^^
2009/03/18 14:58 | URL | edit posted by elmoh11
vegekoさん、Leviさん、elmoh11さんへ。
コメントありがとうごさいます!
そうなんです、自分で作れるんですよ。
なんだかうれしいですよね♪
本日レシピを追記しました。
よかったら、参考になさってくださいね♪
2009/03/19 07:36 | URL | edit posted by beanpaste
こんにちは

米飴のレシピありがとうございます。
早速、材料を手配して作ってみます。
2009/03/19 12:57 | URL | edit posted by Levi
レシピどうもありがとうございます。わかりやすいです!
でもそこまで大きな鍋がないので、半量でやってみようかな。乾燥麦芽ってどこで手に入れたらいいですか?またまた質問ですみません。
2009/03/19 19:58 | URL | edit posted by ハッピー
ハッピーさん
返信遅れてごめんなさい。
麦芽の購入先を文中リンクしましたので、ご覧くださいね。
2009/03/21 08:49 | URL | edit posted by beanpaste
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/03/11 20:09 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/31-dd526159
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。