スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
柑橘酵素、仕込みました。
昨年末に仕込んだ「秋の酵素」、毎日美味しく飲んでいます。
そろそろ野草を摘んで「春の酵素」の仕込みもしたいなぁと思っているのですが、
関東では桜が散った後、4月半ば位~が良いそうです。

今回は、無農薬の夏みかんやレモン、その他減農薬のかんきつ類が手に入ったので
秋⇒春のつなぎとして、お楽しみ用に「柑橘酵素」を仕込むことにしました。

かんきつ酵素・材料

先回もお世話になった中山さんのところに問い合わせると、早速手作り酵素の
材料を送ってくださいました。
写真は、発酵助成剤・ケルプαと、海の精(出来上がった酵素液に入れる)。

前回の秋の酵素の仕込み量は20キロでしたが、今回は2キロだけ。
中山さん曰く、「春と秋の酵素が『優』としたら、その他の単品酵素は『可』
で、あくまでお楽しみ程度に作って飲むもの」だそう。

ただし、梅とブルーベリーの酵素は特定の効果が期待できるのでその限りではないとのこと。
(こちらもそれらの季節になったらぜひ作りたいなぁ。)


かんきつ酵素液の仕込み

さて、今回のかんきつ類は、

・夏みかん
・レモン
・清美オレンジ
・はるみ
・はるか
・ゴールデンオレンジ

の6種類。
いずれも無農薬もしくは低農薬で、皮ごと、種ごとカットして使います。

二キロだけなので、作業も早い早い~。

砂糖と混ぜて、最後に発酵助成剤をかけて、一時間足らずで仕込み完了。

ちなみに、砂糖はそのものを食べるのではなく、酵素の抽出、発酵、保存の
ために使うので、白砂糖の害はないとのこと。
発酵過程でブドウ糖・果糖になり、最終的にはブドウ糖に分解されるので、
酵素液を飲んだ際にも体への負担はありません。


およそ一週間、毎日素手でかき混ぜて、柑橘からエキスが抽出してきたら
漉します。

どんなお味の酵素になるかしら・・・楽しみです

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[ローフード
comment
さわやかで、とっても美味しそうなものが出来上がりそうですね♪
どんな味になるか、その後の記事、楽しみにしているね♪
2010/04/09 10:57 | URL | edit posted by めいふぁん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/14 13:06 | | edit posted by
はじめまして

ファインディッシュという料理サイト専門の検索サイトを運営している者です。

シンプルで使いやすい検索サイトを目指して活動しております。

料理サイトを運営なされている皆様に参加のお誘いをさせて頂いています。

もしよろしければ、ご参加頂けると幸いです。
2010/04/15 14:57 | URL | edit posted by ファインディッシュ
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/260-8956995f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。