スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
遅ればせながら、手作り酵素、仕込みました。
手作り酵素、ずーっと作りたかったのですが、なかなか実行に移せずにいました。

野菜が豊富にあり、大きなタルを使っての作業が出来る場所もある実家で、
今回の帰省中に仕込めないかしら・・・とぼんやり考えていたのです。

とはいえ、もう12月も下旬。
こんな遅い時期に仕込んで良いものか分からなかったので、手作り酵素の材料を
販売し、酵素教室も開いていらっしゃる中山ファームさんに問い合わせてみました。

一般的に、秋の酵素は、良いものを作れるのは冬至までと言われているそうです。
ですが、地球温暖化の影響で作物の収穫が遅れており、年内いっぱいまでなら大丈夫
とのアドバイスをいただけたので、このタイミングしかない!と、勢いに乗って
チャレンジしました。

手作り酵素秋・野菜を刻む
約20kgの野菜を刻む、刻む、また刻む…。

実家の分と、我が家の分、思い切って2タル分
必要な材料は、果物・野菜・穀類など合計で20キロ。
それに、白砂糖がその1.1倍!

多少なりともマクロビオティックの知識がある方には驚愕の量ですが、
発酵過程で必要な量であり、また、発酵させることにより、いわゆる白砂糖として
体にかかる負担(害)は無くなるとのことです。

詳しい作り方等については、中山ファームさんから必要な材料を購入した際、
一緒に添えて送ってくださった冊子とDVDで事前に学習。
とてもわかり易く、初心者でも安心して仕込みができました。

野菜と穀類はほとんどものを実家の無農薬野菜で賄う事ができました。
果物は、キウイは実家のもの、後は地元の直売所等で買ったものです。


今回の酵素液の材料、覚書。
ちょうど計50種類揃えることが出来ました。

《果物》6種類
りんご・洋ナシ・キウイ・ゆず・みかん・柿

《野菜》32種類
人参・かぼちゃ(西洋・バターナッツ)・さつま芋(紅東・安納)・里芋・
むかご・山芋・じゃが芋(男爵・メークイン・北あかり・インカ)・大根(赤・白)・
かぶ・レンコン・ヤーコン・キクイモ・キャベツ・アピオス・しょうが・
ぎんなん・百合根・くわいの実・落花生・しめじ・舞茸・エリンギ・
えのき茸・とうがらし・南天の実(赤・白)

《穀類》12種類
玄米・大麦・黒米・アマランサス・ごま(金・黒)・花豆・大正金時・黒豆・
青大豆・黄大豆・小豆


穀類の浸水・手作り酵素・秋
穀類は前日夜から浸水させておく。それにより、発芽しやすく栄養価も高まるそう。

あとは、毎日手でかき混ぜて自分の手の常在菌を入れつつ発酵させることに
よって、世界で唯一つのオリジナルの酵素液が出来上がります。

手作り酵素秋
ムスメ達も一緒に混ぜ混ぜ。家族皆の常在菌が入る事で美味しくなるのです


実家の無農薬野菜セットを使って酵素を作ってくださったmomoさん
手作り酵素液を送ってくださり、その美味しさに感激。

また、ブログを通じて仲良くさせていただいているelmoさんも、季節ごとに色々な
酵素液を仕込んでいらっしゃいます。

お二人からも色々とお話を伺って、今回の酵素を仕込むことが出来ました。
ありがとうございます!!

我が家の手作り酵素も、上手く出来上がりますように。
その後の様子も、また追ってレポしたいです。

年末の忙しい時期に酵素の仕込みを頑張りすぎて、
お正月の準備はこれから・・・
応援のワンクリックお願いします!!↓

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ








スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[自家製保存食など
comment
こんにちは

スゴ~イ、50種類の食品って集めるだけでも大変ですよね。
コレを飲めば食べなくても良さそうな気がしますよね。
出来上がりが楽しみですね。
2009/12/30 20:32 | URL | edit posted by levi
すっご!!
酵素を仕込むの、季節や気温ってやっぱり関わってくるのね(@_@)
これってこのまま飲んだりするの~?
身体にすっごく良さそう!!

びーんさん、今年はイロイロありがとう☆
びーんさんの記事は食についてたくさん考えさせられるし、為になるv
改めて自分の食生活を見直すきっかけにもなったよー!
来年もどうぞよろしくですv
良いお年を~
2009/12/31 21:42 | URL | edit posted by 蓮
あけましておめでとうございます。
昨年は、わがブログ「体にいいもの食べた~い!」へ足を運んでくださり、本当にありがとうございました。
私は今年も夢実現に、向け自分を信じ、前に進んでいきます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2010/01/01 11:22 | URL | edit posted by 毛糸のパンダ
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/223-fe33966f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。