スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
ホクホクおやつ!蒸しアピオス。
       アピオス1

アピオスって知っていますか?
原産地は北アメリカ、インディアンのスタミナ源といわれるほど栄養豊富なマメ科
の植物です。
こちら

これは実家で出来たものですが、クリやさつまいものようなほっくりした食感です。
収穫後しばらく冷蔵貯蔵しておくと、さらに甘味が増すので、我が家ではビニール袋
に入れて数週間野菜室に放置した後調理しています。

調理法は炒める・茹でる・揚げるなどしていただくのですが、我が家では
蒸していただくのが定番です。

      アピオス・割ったところ

ゆでたり蒸したりする場合、灰汁がたくさん出て鍋にくっつき、洗うのがとても
大変!
なので、汚れてもよい古い鍋を使うのがベストです。

または、蒸し器の上に使い捨てOKのオーブンシートを敷き、その上に洗った
アピオスをのせて強火で蒸します。
そうすると、鍋も汚さず簡単に調理できるので良いですよ。

我が家ではこれも立派なおやつに。
栄養たっぷりなので、そんなにたくさん食べてはいけないらしい・・・なので
一日に食べる量はせいぜい数粒。

でも、そんな量では我が家のムスメ達、当然満足しません。
例によって「もっと!おかわり~!」の声が上がる、昼下がりのおやつ時間
なのでした


アピオス、食べてみたいなぁと思った方、
ぜひワンクリックお願いします!!↓

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ



スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[甘味料不使用・素朴なおやつ
comment
アピオス、初めて聞きました!
甘くて美味しいものなんだね!
いつか食べてみたいです(^-^)

娘ちゃんたちにも好評ってことは、
きっと癖もないんだろうね~。
2009/12/29 17:08 | URL | edit posted by めいふぁん
こんにちは

アピオスはTVで見たことがあります。
ご実家でアピオスも作られているとはスゴイ~
見た目は芋って感じなのにマメ科とは何か不思議。

なるほど、灰汁が強いんですね。
出会ったら入手してみます。
2009/12/29 20:49 | URL | edit posted by levi
こんにちは。
アピオスっていうお野菜初めて聞きました。おイモ系は大好きです!!う~ん一度食べてみたいです♪♪1月中ならありますでしょうか。急がないのでお時間のあるときにコメント欄にでもよろしくです。
2009/12/29 21:28 | URL | edit posted by ハッピー
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/220-153f8287
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。