スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
きなこ&ショコラ風味。焼き芋キャラメル。
          焼き芋キャラメル

この時期、さつま芋が大量に在庫しているのは、我が家だけでしょうか?
実家からの三種類の芋(鳴門金時、安納、紅東)に加え、ムスメSが幼稚園の
お芋堀りで持ち帰ったもの、友人からの頂き物などなど・・・

それらを消費すべく、こんなお芋のスイーツを作りました
焼き芋入りなので「生」ではないけど、「生キャラメル」風の口当たり。
(ちなみに、先日のこちらの記事の、生キャラメル風のレシピです。丸めたものとは
また違った雰囲気ですね。)

焼き芋が無ければ、蒸かし芋でもOK。
その場合、お味はもっと優しい感じになるかもしれません。
焼き芋だとお芋の香りがより強くて、芋~!という感じのインパクトのあるお味です。
どちらの場合も、水分が少ないホクホク系のものの方が、生地がまとまりやすく
なります。

          焼き芋キャラメル・ココア

きな粉味ショコラ風味、甲乙付けがたい美味しさ
どちらも、さつま芋にはぴったりのフレーバーです。
ショコラ風味の方は、キャロブ/ココアパウダーどちらでも出来ます。

因みに私の場合、混ぜ込む粉はキャロブを使い、表面にだけココアパウダーを
まぶします。
カフェインフリーのキャロブをメインにすることで、より体への負担を小さくし、
尚且つ表面のみココアにすることで、ふんわりショコラ風味を楽しむため。
私なりのささやかな工夫(抵抗?)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(約30個分)

《きなこ味》
焼き芋       100g ※できればほくほく系。蒸かし芋でも可。
ナッツ類(生)   1/2カップ  ※くるみ・カシューナッツ・アーモンドなど1種類~。
ドライフルーツ   1/2カップ  ※レーズン・あんず・デーツなど1種類~。
きな粉       大さじ山2~
自然塩       ひとつまみ
シナモン      小さじ1/2~  ※お好みで。なくても可。

《チョコ風味》
上記のきな粉⇒キャロブパウダー(またはココアパウダー)に代える。

作り方(2種類共通)

1.ナッツ類は水につけて数時間~一晩置いた後、さっと洗って水気を切っておく。

2.フードプロセッサーにドライフルーツを入れ、細かくなるまで攪拌する。
 続いてナッツ類を加え攪拌し、その他全ての材料も入れてひとまとまりになる
 まで回す。

3.2.をクッキングシートを敷いた型やタッパーなどに詰めて上から手で押し付け、
 1.5cm程の厚さに平らにのばす。
 冷凍庫で数時間冷やし固めたら取り出し、適当な大きさにカットし(下の写真)、
 きな粉(またはキャロブ/ココア)を敷いたバットの上で転がして粉をまぶしつける。

焼き芋キャラメル・カット

ポイント

・きな粉(キャロブ/ココア)の量は、生地の固さにより加減してください。
 できれば、ホクホク系のお芋の方が生地がまとまりやすいです。
 
・生地をのばした後で冷凍庫に入れるのは切り分けやすくするためです。
 保存は冷蔵もしくは冷凍で。冷凍の方がしっかり固まるのでよりキャラメル風に
 なります。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:3   trackback:0
[甘味料不使用・素朴なおやつ
comment
こんにちは

そうそう、子供が幼稚園児の頃って秋になるとサツマイモが集まってくるんですよね。
大きくなるとさっぱり来なくて、買っています。(笑)

お芋のキャラメルって優しいお味がしそうですね。
お芋なら栄養価も良いので小さい子供さんのおやつにピッタリですね。


2009/11/19 13:47 | URL | edit posted by levi
わーい焼き芋キャラメルレシピですね~!!
とても楽しみにしてました!
ありがとうございます。

早速ナッツを浸水しようと思います(^^)
2009/11/20 08:04 | URL | edit posted by norikiyo
こんにちは。
おいしそうですね。
ぽちぃ。
2009/11/20 16:11 | URL | edit posted by とみなが ゆうじ
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/181-1f12d813
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。