スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
変わりあん&きなこで、優しい甘酒おはぎ。
          甘酒おはぎ1

もうすぐお彼岸ですね。
というわけで、おはぎを作りました。

本来おはぎはもち米&うるち米を炊いて半潰しにして丸めて・・・と、手間がかかる
ものですが、これは道明寺粉を使っているので時間が無いときでもぱぱっと
作れます。

お味は、あんこときなこの二種類で。
あんこの方は、一見こしあん風ですが、実はかぼちゃがベースのココア風味
マクロならでは食材の、キャロブパウダーを使った変わりあんです。
甘味料なしでも、かぼちゃとキャロブで自然な甘味が楽しめます。

もちろん、普通のあんこで作れば大定番のおいしいおはぎが出来上がることは
言うまでもないこと・・・お好みのあんこで作りましょう
ちなみに、我が家のあんこは、こちら。⇒ 

さらに中の餅の部分は、私の大好きな甘酒を使っています。
これで、甘さ控えめのあんこでも、全体としてはなんだかほっとするような、
優しい甘味のおはぎになりました

          甘酒おはぎ2

ちなみに、秋のお彼岸にいただくものは、萩の花に見立てた小ぶりで細長い
形のおはぎ
ちょうど小豆が収穫できる新豆の時期に、柔らかな皮ごとつぶした粒あんで
作るもの。

春のお彼岸には、牡丹の花をイメージしてまあるく形作るぼた餅
冬を越した固い豆の皮を除いてこしあんにしていただくもの、なんだそうです。

こういう由来を知ると、日本のお菓子って、なんて風情があって素敵なんでしょう。
季節の移り変わりを感じながら、ゆっくりといただきたいな~。

・・・・とこれ、実は今回の連休の初日、実家へ帰省する日の朝にふと思い立ち、
ばたばたと作ったものなのです
でも、おかげでよいお土産になりました~

道明寺粉を使ったレシピ、他にも色々あります。
↓↓↓
秘密の、もちもち・ぺたんこ餃子
夏野菜の、もちもちリボン餃子

こんな甘酒レシピも、おすすめです!
↓↓↓
優しい味。ごまきなこの、ほの甘だんご
パ○コ風・さっぱりコーヒーアイスバー
濃厚・ヘルシー♪ベジチーズケーキ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(一口大のもの10個分)

道明寺粉   1/2カップ
○甘酒(無加糖・濃縮タイプ) 1/2カップ(私は自家製甘酒を使用)
○水       1/2カップ
○自然塩    ひとつまみ

小豆あん・きなこ   適量

ココア風味の変わりあん》※今回のあんこはこちら。
かぼちゃ       100g  
キャロブパウダー  20g~ ※かぼちゃの水分量によって調節。


作り方

1.小鍋に○の材料をいれ、沸騰したら道明寺粉を加えて水分がほぼなくなる
 で数分間混ぜながら煮る。火を止めて蓋をし、10分ほど蒸らす。

2.変わりあんを作る。かぼちゃは一口大に切って蒸したものを、皮を除いて
 熱いうちにつぶす。そこへキャロブパウダーを加え、おはぎを包みやすい
 固さになるよう、様子を見ながら量を調節する。

3.1.を4:6くらいに分け、それぞれを5等分して丸める。
 4の方に2.のあんを、6のほうにきなこをそれぞれまぶしつける。

ポイント

・あんこときなこのおはぎを作る場合、あんこの方はきなこよりも一回り小さく
 丸めます。
 そうすることで、二種類のおはぎが同じ大きさに出来上がります。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実家の、初・落花生

シルバーウィークで、実家に来ています。
お店などではすでに出回っていますが、それから遅れること約一ヶ月、実家でも
ついに落花生の収穫時期を迎えました~

          落花生・初物

私がリクエストして、今年初めて作ってもらったのですが、市場のものと比べても
遜色のない出来(自画自賛・・・)で、甘味がしっかり出ていて美味しい
もちろん、無農薬です!
さっそく、前回同様シンプルに塩茹で していただきました

※ただいま帰省中のため、コメント遅れがちです、ご了承ください~。



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:4   trackback:0
[甘酒レシピ
comment
こんにちは

道明寺のおはぎ美味しそうですね。
かぼちゃあんもナイスです。

うちは伝統的なおはぎでした。
ゆかり+塩あんの新作も作りました。
息子が「甘くないよ」と言う前に食べて驚いていました。
2009/09/21 13:41 | URL | edit posted by levi
美味しそう~♪
私はあんこが大好きです^^
作るときはてんさい糖が定番ですが、
マクロの本で見るレーズンと一緒に煮るものが多いですね。
またはデーツ(ナツメヤシ)かしら・・・
確かに酸味が強そう。(まだ自分では作った事がないのです)
干し柿は盲点でした。今度試してみたい!
とはいえ、たまのおやつならと自分に甘くこれからもてんさい糖やメープルシロップを使ってしまいそうですが(笑)

先日の記事で野菜の重ね蒸しを紹介させていただきました!
重ね蒸し、マクロの本で知ってはいたのですが、beanさんが上手に作られているのを見て思い出して作ってみたら、なんと使い勝手のいいこと!
これがあると毎日の野菜料理が気負わず作れて嬉しい♪
いつもありがとうございます^^
2009/09/21 16:46 | URL | edit posted by りなゆ
beanちゃん、おはよう♪

またまた美味しそうなレシピ!
体にもよさそうだな~(^-^)
beanちゃんは、素材の使い方がとってもお上手で、
いつも勉強になります。
道明寺粉、賞味期限間近なものがあるので、
お菓子でなくお料理にも使ってみようと思うよ(^-^)
いつも素敵なアイディア、教えてくれてありがとう✿

ご実家に帰省中なのですね!
残りの連休、楽しく過ごしてね♪
2009/09/22 07:00 | URL | edit posted by めいふぁん
こんにちは☆
かわり餡のおはぎ、食べたいなv
普通のおはぎより惹かれるよ~( ´∀`)
かぼちゃあん、大好き!!
キャロブ混ぜるっていったいどんな味になるのー(゜o゜;
道明寺で作るのナイスアイデアだわ!
どちらも食べたい☆
2009/09/22 17:46 | URL | edit posted by 蓮
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/157-9c30da00
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。