スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
ザ・ニッポンのヨーグルト。自家製甘酒の作り方、わたし流。
          甘酒ヨーグルト。自家製甘酒の作り方。

突然ですが、我が家でヨーグルトと言えば、

豆乳100%!放りっぱなしヨーグルト = プレーンタイプ
②甘酒+豆乳+ゆず酢(ゆず果汁) = 加糖タイプ

の2通りあります。

②の方は、まさしくニッポンのヨーグルト
よりニッポンらしさ(?)を演出するゆず果汁は、甘酒に合わせる
柑橘としてはこれがベスト!!という、私の勝手なこだわりなのです。
でも、なければ、もちろんレモン汁や酢でも代用可ですよ~。

さて、上の写真は②のタイプに、自家製グラノーラをのっけたもの。
これが本当に美味しくって、大好きなのです
ちなみに、グラノーラのレシピは、コチラ。
Cpicon 食べるチャイ♪スパイシーグラノーラ

そもそも、甘酒が大好物な私。
甘酒スイーツ等も色々作っています
(興味がある方は、検索欄から、「甘酒」を入れて見て下さいね)
それと、以前の記事でも、甘酒がいかに栄養的にも優れているかちょこっと書いています。

というわけで、いつもまとめて作って冷凍庫に保存し、惜しみなく存分に使っています。

甘酒は、米と米麹さえあれば、拍子抜けしてしまうくらい簡単に出来ます。
いろいろな方法があると思いますが、私も何度も作るうちに以下のやり方に
落ち着きました。
先日、はなたろ~さんが、甘酒の
作り方について尋ねてくださったので、これを機会にまとまてみました。

でもこれは、あくまで一つの方法ということで、自分に合ったやり方を
色々試してみるのがよいと思います。

ちなみに、最後に火入れして発酵を止める方法がありますが(そのまま冷蔵
保存しておくと、発酵が進んで酸味が出てしまう)、それだとせっかくの酵素が
壊れてしまいます。
なので、私は火入れせずにそのまま小分けにし、冷凍保存する方法をとって
います。
糖度が高い甘酒は、冷凍してもカチコチに固まることはありません。
だから、急に思い立ってお料理に使うときにも、解凍するのに時間がかからず
これまた便利。

それに、そのまんま食べれば、甘酒シャーベット!
この夏は毎日のようにこればっかり食べていたような・・・食べすぎは体を
冷やすと分かっているのに、美味しくってつい

麹さえ手に入れば、お米の種類は何でもできます。(糖度に多少の差が
出ますが・・・)

興味のある方、ぜひ一度試してみてくださいね~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料

もち米   4合     ※またはうるち米でも。両方をブレンドしても。
米麹    600g    ※もち米一合に麹150gが目安。
水     360cc   ※もち米を炊いた後に加えるもの。

自然塩  小さじ1/2

必要な道具
・炊飯ジャー
・(あれば)温度計

作り方(500g×4袋分)

1.もち米をといで浸水しておいたものを、炊飯ジャーで普通の水加減で炊く。
 炊き上がったらお釜を取り出し、炊き上がったご飯に水を加え、60度前後に
 冷ます。 ※私の場合は、指を入れて5秒間我慢できる程度の熱さを目安に。 
 ほぐしておいた米麹を加え、全体に行き渡るように良く混ぜる。

2.1の釜をジャーに戻し、保温スイッチを入れる。
 蓋を開けたまま、お釜の上に布巾をかけてそのまま8~10時間おく。
 あれば、温度計を挿しておくと、温度管理がしやすい。
 途中何度かかき混ぜると糖化を助けるのに良いが、夜~朝にかけて作る時
 などは何もしなくてもOK。 
 ※このとき、65度前後をキープすること!温度が高くなりすぎると酵素が
 壊れて失敗の原因に。低すぎても糖化が上手く進みません。


3.作り始めよりも色が黄色っぽくなり、米粒が溶けてとろっとした状態になって
 いたら味見をし、甘味がしっかり出ていれば完成。(写真左)
 粒粒が気になる場合、ミキサーにかけてクリーム状に仕上げる。(写真中)
 自然塩を入れて混ぜ、保存用ポリ袋等に詰めて冷凍保存する。(写真右)

甘酒出来上がりミキサーで甘酒かくはん甘酒・保存袋に詰めて冷凍

ポイント

・出来上がりは、いわゆる「かた練り」「かた造り」と言われる、甘酒の素
 濃度です。飲む場合は同量の水分を加えて飲みます。

・温度さえしっかり管理すれば、失敗は無し!
 私の使用している炊飯ジャーは、保温・おやすみ保温の2種類ありますが、 
 おやすみ~の方だと温度が低すぎて酸味が出てしまい、失敗でした。
 普通の保温を選択して、蓋を開け放った状態でちょうどの温度がキープ
 できました。
 お使いの炊飯器によって、いろいろ試してみてください。
 
・米及び米麹は、玄米・白米・分搗き米いずれでもお好みで。
 私の場合は、たいてい3分搗きのもち米100パーセントか、白もち米を何割か
 ブレンドして炊いたものを使用しています。
 
 うるち米でもできますが、もち米の方がより甘味が強く出ます。
 また、玄米でも出来ますが、糠部分が邪魔をして糖化しにくいのと、甘味が
 出にくい気がします。
 
 米麹は、玄米麹・白米麹のどちらか、その時に手元にある方を使用します。
 麹は、生タイプ・乾燥タイプにより、使用方法が異なります。
 乾燥タイプの場合は、前もって浸水の必要がある場合も。
 パッケージに記載の扱い方法を参考にするとよいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:8   trackback:0
[甘酒レシピ
comment
beanちゃん♪
>日の菜
私も初めて見た野菜でした。
味はラディッシュと「すぐき」を混ぜたような味。
中が白くて外がピンクの実、というか根?と葉がお漬物になってました。
パッケージを見なかったら、そのままラディッシュとすぐ気かと思ってしまいそうな味だったよ。
ひぃは「苦い」と言ってたけど、美味しかったです。

>甘酒の作り方
詳しく記事にしてくださって嬉しいです!前コメントで教えて下さったから、今度あれをもう一度見て作ってみようと思っていたところだったの。
近くのスーパーで麹を発見したから、
今度チャレンジしてみるね!

>放りっぱなしヨーグルト
ちょっと勇気がいるけどすごく興味があります!
乳製品なしでヨーグルトになるとは、嬉しいな(^-^)
2009/08/30 07:23 | URL | edit posted by めいふぁん
beanさんおはよ~
甘酒、私も大好きです!
最初はマクロから玄米甘酒(市販品)を飲んで(食べて?)その甘さと美味しさに感動して。
でもお高いので、自作できないかな~と家にあるシャトルシェフで作ったものを今冷凍保存しています。
料理にはなかなか使い方が分からなくて、今の時期はもっぱら甘酒アイス(シャーベット)にして食べています。
ココアや抹茶、ゆでた小豆(甘さなし)、きな粉などを混ぜて食べるのに家族ではまっています。
普通のアイスほど冷えないし、でも甘くて本当に満足♪
甘酒好きなので、またコメント長くなっちゃいました(笑)
2009/08/30 09:28 | URL | edit posted by りなゆ
ちょうどお菓子作りで甘酒を使いたかったので、beanさんのレシピで作ってみようと思います♪
失敗すると心配なので、半分の量でやってみようと思うのですがどうでしょう。
温度計が無いので、65度というと指を5秒ほど我慢して入れられるくらいの熱さになるんですか?
ちょうどもち米があるので作って冷凍保存しておいたらすっごくべんりですね。
2009/08/30 13:50 | URL | edit posted by ハッピー
感謝感激です!!ありがとうございます~!
昨日自転車で自然食品店に全品10%OFFっていうのにつられて30分かけて行ってきたんです~。そしたらちょうど米麹を発見!!とりあえず、作り方はわかんないけど買っちゃえ~♪と・・・。そしたらブログにアップされていたので、もう感激しました。お忙しいでしょうに、本当にありがとうございます。昨日もコーヒアイスバーを作って、今日もせっせと?食べていました。
今から甘酒チーズケーキ作ります~。(先日作ってバリうまでした!男前豆腐じゃないけど・・・美味しくできました!男前豆腐だったらもっと美味しいんでしょうね・・でもうちの近くのスーパーまったく品揃えよくなくて、サーフボードみたいな形のしか売っていないんですよTT)

甘酒作ろうと思ったけど、温度に自信がないので100均で温度計をゲットしてから作ろうと思います!作ったらまたご報告しますね~♪

本当にありがとうございました~!
2009/08/30 15:48 | URL | edit posted by はなたろ~
こんばんは♪
甘酒、美味しいですよね~
マクロビに出会うまでほんっと甘酒って興味なくって(笑)
でも、意識しだしてから探したら
玄米甘酒の無糖を見つけたので、結構買ってました(^-^)/
なので今年の冬はついつい(^^ゞ
水で薄めるべきものをそのまま食べてました(^^;)
料理の甘みにも重宝しますよね!
自分で作れるのが一番良いんだけどなー……
中々実家暮らし&私だけ菜食生活なので難しいですわ。。。

>三重も海の幸美味しいですよねv
新鮮なものを地元で。が一番ですね~
2009/08/30 21:40 | URL | edit posted by 蓮
こんにちは^^

甘酒、最近作ってないですー 日本の甘み美味しいですよね。
沢山仕込んだものがまだ冷凍庫に・・(汗)

ビーン家ではこれでヨーグルトなんですね。
美味しそう。
スパイシーグラノーラも気になるーーー

しょぼろ豆腐を参考に、肉みそを作りました。
水きりなしの木綿豆腐と切干大根簡単にできて美味しかったです。

いつもご紹介ありがとうございます。
2009/08/31 08:48 | URL | edit posted by エルモ
こんにちは!!
甘酒大好きです☆
いつもマルクラの甘酒を買ってしまうわたし、、、ダメだなぁ^^
見習って自分で作らないとねっ☆

>いつも優しいコメントありがとう~☆
とっても癒されてまーす♪
コーンと厚揚げ、オススメですっ☆
2009/08/31 16:05 | URL | edit posted by うーら
はなたろ~さんへ
こんにちは。

うわ~、ちょうど米麹があって、良かったですね♪
私の住んでいる地方では、夏季取り扱っているところはなかなかないので、冬のうちに生・乾燥共買いだめしています(!)

温度管理さえきちんとすれば、後の分量は結構アバウトでもできちゃうと思います。
どうか、上手くつくれますように・・・成功をお祈りします!

それから、チーズケーキも作ってくださって、ありがとう!
バリうまだったなんて、感激~!!!です^^

2009/09/01 06:57 | URL | edit posted by beanpaste
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/142-7a83327f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。