スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
        ようこそ、MY KITCHENへ!

        数あるブログの中から、ご訪問ありがとうございます♪
        どうぞゆっくりとご覧くださいね。


          自己紹介・掲載レシピ等々についての説明は、
         右下のmore・・・をクリックすると見られます。
          初めましての方、どうぞご覧くださいね♪



紹介しているお料理について

肉・卵・乳製品・砂糖(さとうきび全般)・化学調味料、電子レンジを使用しません。

使用している野菜は、主に実家で栽培している無農薬野菜で、ほとんどが
その季節にとれる露地物です。

店などで購入する場合も、旬の野菜を選び、可能な限り国産の有機・もしくは
地元や近隣でとれる農産物を選ぶようにしています。


※スイーツ・おやつレシピについて※ 

卵・乳製品・砂糖(さとうきび)を使わず、果物や野菜、ドライフルーツ・
こうじ甘酒などの自然な甘味を生かしたレシピが中心です。
メープルシロップやてんさい糖・オイルもなるべく使わないか、または少量に
抑えています。
市販のスイーツと比べて、かなり穏やかな甘みのレシピばかりです。

また、置き換え可能な限り、小麦粉→上新粉(米粉)を使用しています。
これは小麦アレルギーだからではなく、私の体に小麦があまり馴染まない
という実感から、なるべく控えています。(でもパンは大好きなのですが・・・)

米粉と小麦粉を混ぜて使うことが多いですが、あえて米粉を100%使用する
場合もあります。

何より家族、特に2人のムスメ達《5歳・2歳》に安心して食べさせられる食事と
おやつを作りたいと願いつつ、日々のんびり楽しく研究中です。



※我が家の食生活※

玄米(又は3分搗き米)菜食中心・ゆるやかマクロビオティックベースの
食生活をしています。

動物性食品は、魚(日本近海で獲れる旬のもの)をメインに週1~数回
頂きます。
小魚・乾小エビは主にふりかけなどで使用しています。

夫は肉魚も大好き、普通に何でも食べます。
なので、夫の休日にはお肉を料理することもあります。
そんな時は、私バージョンとして別食材で代用して、同じようなメニューを
用意することが多いです。


※beanpasteのこと※

197?年12月生まれ。
20代後半から原因不明の手湿疹に悩み、出産前後には症状が悪化。
妊娠中には体調を崩し、授乳中も数々のトラブルに見舞われる。

食生活を見直すうちに、桶谷式母乳育児に始まり、マクロビオティック・
ホメオパシー・西式甲田療法・リビングフード・レイキヒーリング等々に巡り会い、
自分に合うものは何か、現在も模索中。
どれも、厳密に実行しているわけではありませんが、自分に合う部分を
取捨選択して、上手く取り入れて行きたいなぁ・・・と考えています。

今も、添加物・砂糖・粉物に敏感に反応する手指となんとか付き合って
います・・・。
主婦にとって何をするにも手のトラブルは辛い・・・でも、悩んでも仕方が無い!
体にとって良い物とそうでないものを手の湿疹が教えてくれているのね~と
前向きに考えています♪

お料理が好きです。

ブログ名 A QUIET NOISY KITCHEN = 静かで、にぎやかな台所。
は、2人のムスメ達が次々にやってきては「味見」をせがんだり、一緒に料理を
楽しむ「にぎやかな」昼間と、
ムスメ達が寝静まった後、一人で立つ「静かな」夜の台所をイメージしたタイトル。

どちらも、私にとっては大切なキッチンです。
(いや、でもやっぱり一人静かに料理に専念したいなぁと思うことしばしば・・・)

マクロビオティックについては、現在リマ・クッキングスクールにて勉強中。
09.7.上級修了し、9月より師範科へ。

マクロビオティックの考え方・調理法が好きですが、そればかりに囚われ
過ぎないことも大切かな~と感じています。
自分の体の欲求に素直に従って、季節ごとの穀物&野菜料理を楽しんで
行きたいです♪

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
 
[未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。