スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
サクッ・もち・ねば~、のスナックワンタン。
          サクッ・もち・ねば~の、スナックワンタン

餃子やワンタン、春巻きなど、包むものが好きです。

今回はワンタンの皮に納豆とお餅を包んでカリッと焼きました。
焼くとは言ってもトースターを使うので油なし
とてもヘルシーです。
でも皮はちゃんとカリカリに焼けるので、歯ごたえが出て満足感もばっちり
得られます
包むのも、半分にぺたんと折るだけ!
簡単だから子供もできるし、一緒に作るのもまた楽しいです。

          スナックワンタンの中身

中身はこんなふう。
ピンク色をしているのはたまねぎ。
なぜピンクかというと・・・サラダ用に仕込んでおいたスライス玉ねぎの梅酢漬けを
使っているのです。
でも、普通の玉ねぎでもちろんOK。
これからの季節、ねぎがおいしいので、長ネギを刻んだものを入れるのもお勧めです。

とにかく簡単にできておいしい!
お酒のおつまみにも合いそう

ちなみに我が家では、主食が麺類のときに、ご飯やお餅、雑穀など穀類を、
皮に包んだりお焼きやハンバーグのようにしたものを、おかずとして食べることが
多いです。

育ち盛りの子供達は麺類だけではすぐにおなかがすいてしまうし、なるべく
ごはんをしっかり食べさせたいなぁと思うので。
そして、マクロの食事のガイドラインでは、穀物は一食につき5~6割摂る
ようにとされています。
なので、おかずにご飯やおもちが入っていれば、ついついおかずばかりに手が
伸びてしまっても、自然と穀物が食べられるというわけです。

上の娘Sは納豆がちょっぴり苦手なのですが(とはいえ、出されれば食べられる程度
ですが)こんなふうに皮に包んで出すと大喜びで食べます。
納豆嫌いのお子さんがいらしたら、ぜひお試しを

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(10個分)

ワンタンの皮  10枚

《具》
納豆   1パック
玉ねぎ  1/4個 ※または長ねぎ 1/2本
玄米餅  2個  ※なければ普通の餅でOK。

※好みで、青のり、ゴマなどを適量。

《タレ》
しょうゆ・ポン酢・からし醤油・ラー油などお好みで。

作り方

1.玉ねぎは薄くスライスし、塩をふってしんなりしたら水気をしぼっておく。
 ※辛みが平気ならそのままでも。辛みが苦手なら、塩を振り一分程乾炒りすると
  辛みが抜けます。
 玄米餅は1個につき5等分しておく。

2.ワンタンの皮の半分に納豆・玉ねぎ・餅をのせ、半分に折る。
 好みでゴマや青のりを加えて包んでも。
 トースターできつね色になるまで焼く。タレをつけていただく。

ポイント
・長ネギの場合は粗みじん切りか輪切りにして使います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただいま健闘中です♪
スナックワンタン、食べてみた~いと思ったは、是非応援クリックしてくださいね!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ


スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:1   trackback:0
[主役おかず
comment
このレシピも美味しそう!
子供はこういうの、大好きだよね!
お酒のおつまみにも合いそうです♪
(って言っても私は全く飲めませんが・・・)

ところで、例のヨーグルトのことで、質問があります。
beanちゃんがいつも使われているのは、
どんな豆乳ですか?
銘柄など教えて下さると嬉しいです。
今回、飲んで美味しい無調整豆乳を使うべきか、
お豆腐を作れる濃い豆乳を使うべきか、迷ったんです。
結局500mlで売っていた、お豆腐を作れる方で試してみたのだけど、食べやすさを考えたら、飲みやすい方で作った方が良かったのかしら・・・と。
2009/12/03 12:11 | URL | edit posted by めいふぁん
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/120-93c63a0c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。