スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
ムスメ、ついに「マ○ド」デビュー?!と、その後。(長文です)
        
我が家の5歳のムスメSは完全徒歩通園の幼稚園に通っているのですが、
その通園路に、とある超有名ファーストフード店があります。

お店のショーウィンドーには、お子様セットを頼むと付いてくる、月替わりの
おもちゃがディスプレイされていて、幼稚園の帰り道にそこを通ると、Sは必ず
そこに駆けて行って「これ、欲しいなぁ・・・」とつぶやいていました。
小さな子どもにとって、きっとそれはとても魅力的なものに違いありません。

我が家では普段ファーストフード店を利用することはまず無くて、Sはそういった
味をほとんど知らずにここまで来ました。

でも!
幼稚園のお友達から、おまけのおもちゃを貰ったとか、○○セットを
食べに行った、などという話を聞いて来て、ついに「Sちゃんも『マ○ド』に
行きたい!」
と言う様に。

(余談ですが、関東出身の私は「マ○ク」という愛称に慣れていて、今の住まい
も関東なのに、なぜかムスメは幼稚園で「マ○ド」と覚えてきたのです。
どうしてかしら・・・)

最初は私も「Sにはそこのお店のハンバーガーは辛いと思うよ~」などと
話したり、聞き流したりしていたのです。

でも、それでずーっとごまかせるものではないし、彼女の好奇心や欲求も
しごく当然なもの。
それを無理に押さえつけることは、どうなんだろうと考えるようになりました。
幼稚園のお友達の中でも、まだそこへ行った事がないのはおそらくSくらい
じゃないかしら。

玄米菜食中心の食生活をしてきたSも、現在五歳。
来年小学校に入れば今度は給食・牛乳という新たな壁(と私は思って
います)にもぶつかります。

この機会に一度あの味を体験させてもよいのでは・・と、いろいろと悩んだ末、
ついにデビュー?!させることにしました。

そして週末、オットが休みの日に家族で出かけた日のお昼ご飯に、
いざ決行

私はどうしても口にする気持ちになれないので、下のムスメRと2人分のお弁当を
作って出発し、オットに頼んでSと一緒にテイクアウトしてきてもらいました。

ハンバーガーとおまけのおもちゃの入った紙袋を提げて戻ってきたSの顔の、
なんて嬉しそうで誇らしげだったこと!

雨の日だったので、車の中で食べることになったのですが、彼女が袋を開けた
とたん、例のあの匂いが車内にぷーんと広がります。
          
          マック1

とりあえず、外食の前に必ず摂る玄米酵素のタブレットを二粒、口の中に
入れてやりました。
これで少しは消化のお手伝いをしてくれるはず。

包みを広げて、なんとも嬉しそうにハンバーガーにかぶりつくS。
普段うちでは絶対に食事と一緒には出て来ないジュースを飲み、フライドポテトと
コーンを頬張り、
「美味しいなぁ~」
「このソース、ちょっとしょっぱいかな・・・」
「これはなあに?(ピクルスを指して)」
「早くこれで遊びたいなぁ♪(おまけのおもちゃのこと)」
  ・
  ・
  ・
どんな反応をするのかしら、と観察しながら、本当は、味が濃すぎて「もういらない」
と残すことをちょっぴり期待していたのですが、やっぱり食べるのが
大好きな子だもの、あっさりと完食でした、はい

          マック2

あぁ、これであのお味のとりこになって、あのお店を通るたびに「また行きたい、
食べたい」なんて言われちゃったりして。。。このデビュー、
早まったかしら、とオットと話していました。

でも結果としては、店の前のディスプレイを覗きに行くことはしますが、
一度体験したことで満足したみたいです。

後日、「おいしかったけれど、Sちゃんにはあのソースは辛かったんだ~」
とぽつり。
お友達の間で、おまけのおもちゃの話が出た時に「私も持ってるんだよ」と
話の輪に入れたことで十分だったのかもしれません。

それから、ハンバーガーを食べた翌日、体(お尻=おしっこをする時)にかゆみと
ひりひり感が出て、それが数日続きました。
トイレに座りながら「きっと、アレ、食べたからだねぇ」と自己分析。

※ちなみにSは、普段食べなれないお菓子や外の食事で、時折そういった反応が
出ます。
特にお砂糖と添加物、乳製品系のものに反応するみたいです。
普段、そういう食べ物に体が慣れていないのと、彼女自身にとって
不必要なものを体がきちんと教えてくれているんだ、と私は考えています。


これから成長するにつれ、食の選択を自分自身でしていくことになります。
その時に自分の体にとって何が良いもので悪いものなのか、必要なものとそうで
ないものをきちんと判断できるようになって欲しい。
もちろん、たまのお楽しみでファーストフード店に行ったり、美味しいスイーツを
楽しむこともありですけれど、基本はコレ!というもの(舌)を、花嫁道具の一つ
として(気が早い?)しっかり持たせてやりたいな~。


それからもうひとつ、あれから一週間後、今度は家族で天然酵母の美味しい
パン屋さんのカフェに、ランチをしに行きました。

そこでS、またハンバーガーを注文。
それがこちら。

玄米バーガーレジオンバーガー

こちらのお店は、「卵・乳製品・砂糖不使用」と明記され、動物性も不使用の
いわゆるマクロビオティックメニューが豊富にあって、このハンバーガーも
そのひとつ。

パテはなんと!酵素玄米
たっぷりの葉野菜と豆乳マヨネーズ、それにピクルスはきゅうりや人参の
お漬け物~
こんなバーガーなら安心して好きなだけ食べさせてあげられます。

とーーっても嬉しそうに頬張りながら、「マ○ドより、こっちの方が
美味しい」と食べるSの笑顔に、母はちょっぴりホッとしました。
そのせりふはきっと本心だと思うのです(そう思いたい)。

ちなみに二歳のムスメRには、コチラのサンドイッチを。

ひじきのサンドマクロビオサンド

これもマクロ仕様で、ひじきの煮付けとトマト、きゅうり等の野菜がたっぷり。
Rもかなり気に入った様子で、手と口をひじきで真っ黒にしながらパクパク。

これ、どちらもすごーく美味しかった
こういうお店がもっともっと増えてくれたらよいのに、とつくづく思います。

ちなみに私が頼んだのはこちら。
ランチセット・サラダ&スープ
天然酵母パン盛り合わせ穀物野菜スープとサラダセット。
パンのペーストは、発酵バターか黒ごまペーストのどちらかが選べます。
後者を選択。みそベースで美味

  
オットはバーガーとサンドイッチの具に度肝を抜かれ、ムスメ達の食べっぷりに
感心していましたとさ・・・

さて、みなさんは、どちらのハンバーガーがお好み

・・・とっても長くなっちゃいました。
こんなつぶやきを最後まで読んでくださった方、
ホントにありがとうございました。

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ










スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:5   trackback:0
[食についてのつぶやきあれこれ
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/10 11:14 | | edit posted by
わかるよ~!
beanちゃん♪

なんだかとても考えさせられる記事でした。
我が家の場合は、私が仕事に復帰する関係で、
ひぃは1歳8か月から保育園に通っています。
私も、beanちゃんと同じく、牛乳や乳製品はできれば食べさせたくないと思っているのだけど、
保育園の給食やおやつには必ず入っていて、仕方ないな、とあきらめています。
あーの場合は1歳5か月から保育園に入ることになるから、ひぃより早めに乳製品を摂取することになってしまいます。
なんだか嫌だな、と思いつつ、代替食を用意するような根性も余裕もないので、これも仕方ないな、と思っています。

娘ちゃんのマ〇ドって言い方面白いね!関西風だわ。
お友達のご両親に関西の人がいるのかもですね。

我が家がたまに行くショッピングセンターに、フードコートがあって、たまにそこで食事をします。
これまでは私とひぃはうどんとおにぎり、が定番だったのだけど、こないだから急に
「ハンバーガーが食べたい!」と言い出したんです。
たまにだからいいか、と食べさせましたが、
本人は満足そうでした。
私も、beanちゃんと同じく、少し食べて「もういらない」ということを期待していたけど、完食だったよ・・・・
結局、子供ってジャンクなものも魅力的に感じるのだろうね。


それにしても、レジオンバーガーって魅力的ですね!
こんなハンバーガー屋さんなら、私も行ってみたいです。
もう長い間牛肉を食べてないし、食べたい気持ちも全くない私です(^-^)

2009/07/10 16:37 | URL | edit posted by めいふぁん
レジオン~
ビーンちゃん、こんにちは^^

あーこれは避けては通れない道ですね。
自分の体でわかるしかないですものね。
でもその都度自分の体の反応をみながら納得していければいいですね。

なーんて、私は大人になってからMック(笑)に行ってましたから、こんなこと言えないですが・・・^^;

でもママの味は大人になっても忘れないから愛情のこもった本物の味で育っているお嬢様達もきっと分かってくれる事を願います。

レジオン!行ったことないけど、マクロビの先生が勧めていたお店ですー
酵素玄米バーガーもおいしそうですね!

>コメありがとうございます。これからマイペースでやっていきます。
2009/07/11 06:30 | URL | edit posted by エルモ
こんにちは

世の中のことが色々とわかるようになって回りからの影響でジャンクフードにも興味を持ちますよね。
悩みどころを良い形でお子さんに体験させることが出来ましたね。
お子さんも元々ちゃんとしたものを食べていからか、体でも頭でもしっかり判断されていますね。

学校給食はアトピーなど病気が無い人でも食べない選択が出来ます。
マクロビやローフードを実践されているご家庭のお子さんでお弁当を持参されている方もいらしゃいます。
お子さんと相談しながら決められるといいですね。

酵素玄米のバーガー、食べてみたいですね。
サンドイッチも美味しそう♪


2009/07/11 21:28 | URL | edit posted by Levi
ついに娘ちゃん、マtクデビューしたのですか~
確かに、周りの友達が「○○を買ってもらったんだ~~」
とか言うのを聞くと
子供って、同じものを欲しがったりしますよね('ω'*)
あのセットってやっぱり子供心をくすぐるおもちゃだと思うし…
でも、そっか。身体が教えてくれたんだねーー。
そういう経験も、大事なのかな。
私も昔は大好きでしたよ☆
それこそ、高校のときは友達と部活帰りに食べたりとか
もしたものですv
最近めっきり食べなくなって、食べたいなーーとも思わなくなってきてます(^^ゞ
学校…確かに給食になると中々特別メニューというのは難しいかもしれませんが
最近はアレルギー対応などしてくれるところも有るみたいですよね^^
ビーンズさんのところは融通は効くといいですね♪

酵素玄米バーガー、私はゼヒコチラを希望したいです!!!!
でも、玄米酵素かバンズかどっちかで良いんですが(笑)
2009/07/14 19:59 | URL | edit posted by 蓮
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/115-c4008a34
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。