スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
爽やか風味・ベジ100%!和のスティックチーズケーキ
          ベジなスティックチーズケーキ

先日ご紹介した、「濃厚・ヘルシー♪ベジチーズケーキ」に続く、チーズケーキ編第2弾

前回同様、
①砂糖系(てんさい糖・メープルシロップなど)の甘味料・
 小麦・油は不使用。
②クラスト生地の空焼きはなしで。
③とにかく簡単に!材料全てを混ぜ合わせるだけ。


という条件の下、今回はより手に入りやすい材料を使って、ちょっぴり
和テイストなチーズケーキが完成。

前回のものよりも、よりさっぱりとしてヨーグルト風味、今の時期にもぴったり
です

          ベジなスティックチーズケーキ2

今回は、豆腐をベースに、さつま芋とバナナでコクと甘みを加えました。
とはいえ、今の時期のさつま芋は余り甘みがありませんね・・・私が使った
ものは紅あずまで、蒸してみたらまあまあの美味しさでしたので、当初の予定
通り、甘味料はなしで決行
バナナもしっかり熟したものを使えば、甘みは十分だと思いますが・・・
もし、より強い甘みが欲しい場合には、メープルシロップなどを適宜足して
くださいね。(↑の①からは外れますが・・・)

くず粉ではなく上新粉を加えたのは、よりしっかり固めることで、スティック
ケーキ風に切り分け易くするためです。
くず粉のしっとり感とはまた違って、ふんわりと、でも程よくきめ細かい食感に。
これもまた美味しいです。

そして、台の部分には、さつま芋の皮を加えます。
むいたものを捨ててしまうのはもったいないですし、一物全体を頂きましょう
これは、皮だけを薄く剥いたものではなく、包丁で実の部分も含め2㎜ほど
剥いたものを
使います。
これにより、実の部分がつなぎになってくれます。
皮だけを薄く手でむいてしまうと、
台がうまくまとまりませんのでご注意を


そしてそこへ、さつま芋と相性が良い(私が勝手に思っているだけ?)
黒すりゴマをたっぷりと加えました。

これもお好みがあると思いますので、台はお好きなもので代用してください。
前回のケーキのクラストも個人的にはオススメです
よりカンタンに作るなら、市販のグラノーラや、クラッカーなどを敷いても美味しく
仕上がります。

          ベジなスティックチーズケーキ・紙包み

先日友人が遊びに来てくれたので、その時におやつとしていただきました。
残ったものは、こんなふうに、ペーパーに包んでお土産に。
これはきな粉をふっていませんが、バナナを使っているので、時間がたつと
こんなミルクティー色になっちゃいますが、お味は良いですよ


・・・さて、このケーキ、届けたい人がいるのです。。
Sydney m styleのTamakoさーん、
やっと完成しましたよ~
(って、大げさですネ

シドニー在住のTamakoさん、前回のチーズケーキの記事を見てくださって、
ぜひ作りたいけれど甘酒が手に入らない、何かで代用できないかしら?と
コメントを下さっていました。

Tamakoさんはさつま芋がお好きだと聞いていたし、シドニーはこれから冬に
向かう時期なので、日本よりはさつま芋が手に入りやすいかしら?と思ったの
ですが、どうでしょう???
でも、よく考えてみたら、ごまなんかも入手しにくかったりするのかしら??
す~っかり遅くなってしまったので、もうこのケーキのことも忘れてしまっている
かしら・・・と思いつつ。

これは、作ってくださいという事では全然ないの。
Tamakoさんのお顔を思い浮かべながら(ってお会いしたことはないのだけれど)
いろいろ試作して、とても楽しい時間を過ごせて、ホントに嬉しかったんです
だから、私の気持ち(自己満足?!)だけ受け取ってくださったら、大満足
一ヶ月遅れましたが、Happy Birthdayの気持ちをこめて・・・
シドニーに届きますように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(15cm角型一台分)

《チーズケーキ部分》
固めの木綿豆腐    150g
(男前豆腐を使用)
バナナ          150g
さつま芋         100g
レモン汁         大さじ2~3
上新粉          大さじ2
白みそ          小さじ1
自然塩          ひとつまみ

《台の部分》
さつま芋の皮     30g  
実も含めて薄くむいたもの) 
黒すりごま      30g
レーズン        30g
上新粉        小さじ1
自然塩        ひとつまみ
水           大さじ2くらい

きな粉(お好みで)  適量

作り方

1.さつま芋は輪切りにして皮ごと蒸す。
 粗熱が取れたら、包丁で皮と実の部分2㎜程度を剥き、そこから30gを
 取り分けておく。

2.《台の部分》を作る。
 1.の芋の皮と実、レーズンはみじん切りにし、水以外の《台の部分》の材料と
 合わせる。水を少しずつ加える。
 ひとまとまりになったら、クッキングペーパーを敷いた型の底に手で押し
 広げながら敷き込んでいく。

3.《チーズケーキ部分》の材料を全てフードプロセッサーに入れ、滑らかに
 なるまで1~2分程しっかり攪拌する。2.の上に流し入れ、180度のオーブンで
 30分ほど焼く。好みで上から茶漉しできな粉をふる。
 冷蔵庫でしっかり冷やしてから、好みの大きさに切り分ける。

ポイント

・木綿豆腐は、固めのものを使用してください。ない場合は水切りしたものを
 使ってください。
・《チーズケーキ部分》の上新粉は、くず粉でも代用可です。
 その場合、よりしっとりした仕上がりになりますが、上新粉ほど固まらないので
 写真のように小さめに切り分けるのは難しくなります。
 お好みで使い分けてください。
 また、《台の部分》の上新粉は小麦粉でもOK。
・レモン汁は、バナナの酸味の度合いによってお好みで調節してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:4   trackback:0
[ナチュラルスイーツ
comment
beanちゃん♪

こちらも、とっても美味しそうなケーキ!
手に入りやすい材料というところが、いいですね(^-^)
上新粉だと、葛粉よりも固まりやすくなるんですね!
勉強になります。

>市販のお菓子
本当に困るよね~!
美味しくないし、身体にも悪いんだから、
外でもらってくると処理に困ります。
ひぃはまだ3歳だからすぐに忘れてくれちゃうから
何とかなってるけど、もう少し大きくなると、覚えてるものなんだね・・・・
健康的なものばかり家で食べさせてるから、その反動でジャンクなものが魅力的に見えるお年頃なのかもね・・・・
でも、やっぱり食べると口に合わないみたいで、
いつも「もういらない」となってしまっています(^-^;)
2009/06/21 06:46 | URL | edit posted by めいふぁん
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/21 08:31 | | edit posted by
いろいろな発想で
出来上がるお菓子に
毎回感動をします^^
卵やバターを使わないものって
レシピも
そう多くはないですし
試行錯誤でいろいろ作られてるとはおもいますが
毎回 尊敬です^^
お豆腐ベースのお菓子いいですね~!
2009/06/21 09:56 | URL | edit posted by ココア
beanさん、こんばんはー☆

今日もいいものを見させていただきました(*´∀`*)
マクロビされてる方って、beanさんも他の方もなんですけど、どうしてこんなに色んなアイデアがでるんでしょうねー♪
奥が深い!!見ていて楽しいです♪

チーズケーキもふつうのチーズケーキよりおいしそう。
白味噌に胡麻も入ってるんですかー
上新粉でいいなら、わたしにも作れるかなぁ。。。でも、こんなにキレイに固まらなかったらどうしよう。

もー見ているだけで幸せ♪
2009/06/22 02:53 | URL | edit posted by Hana
comment posting














 

trackback URL
http://qnkitchen.blog23.fc2.com/tb.php/104-b0748552
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。