スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by beanpaste
 
[スポンサー広告
ねぎ&切干の、もっちりおからサラダ。あんかけ丼仕立て。
ねぎ&切干の、もっちりおからサラダ。あんかけ丼仕立て。

おから煮は、出来立てのあつあつなら「煮物」として、また冷蔵庫で冷やせば
「サラダ」としてもいただけてどちらも美味しいなぁと思います。
我が家のムスメ達は「サラダ」として食べるのがお気に入りです。

より「サラダ」な雰囲気を出すには、豆腐チーズを混ぜるとマヨネーズの風味が
加わって、またパンチの効いた味になります。
我が家では、翌日のアレンジでよくそんな風に味付けを変えたりします。

我が家でおからを煮るときは、たいてい雑穀と合わせることが多いです。
今回も、野菜ともちきびを最初に炊いておいて、仕上げにおからを加えました。
そうすることでおからのぱさぱさ感が気にならずに、もっちりしっとりした食感に
なります。
切干から美味しい出汁が十分に出るので、味付けは自然塩でごくシンプルに。
これをご飯にのっけて上から葛あんをとろりとかけて丼仕立てに。

なんとも滋味ーな子どもランチプレートの完成です(笑)。

こちらは、同じくおから&雑穀サラダ。

シンプル味。お芋のミレットおからサラダ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(3-4人分)

生おから   100g

葉玉ねぎ   2本  ※普通のねぎでも代用可。
人参     5センチ分
切干大根   ひとつかみ

水    1.5カップ~
自然塩  ひとつまみ

○自然塩   小さじ1/2
○白すり胡麻 大さじ2

《葛あん》
○出汁   1カップ
○しょう油 小さじ2
○自然塩  少々
グリーンピース・コーン(冷凍) 各大さじ1
本葛粉  大さじ2
しょうがの絞り汁(好みで) 1かけ分

作り方

1.葉玉ねぎは細かい輪切りにして青と白の部分に分けておく。人参は千切り、切干は
 さっと洗ってざるに上げ、キッチンバサミで2-3センチ長さに切る。
 もちきびは目の細かいざるで洗い水気を切っておく。

2.厚手鍋に葉玉ねぎの青→白→人参→切干大根の順に重ね、水を注ぎ上に自然塩を振る。
 蓋をして強火にかける。
 沸騰したら蓋を開けて真ん中にくぼみを作り。そこへもちきびを入れる。
 再び蓋をして弱火に落とし、もちきびが煮えるまで10-15分程蒸し煮する。
 
3.《葛あん》を作る。
 小鍋に○を入れて火にかけ、沸騰したら●を加えて数分煮る。
 同量の水でといた本葛粉を加え、とろみと透明感が出るまでかき混ぜる。
 好みで仕上げにしょうがの絞り汁を加える。

4.2.へおからを加え、かき混ぜながら好みの固さになるまで水分を飛ばす。
 ○で調味する。
 ご飯の上にのせ、上から3.をたっぷりかけていただきます!

ポイント

・2.では、もちきびがたくさん水分を吸うので、途中ようすをみながら適宜
 水分を加えてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

スポンサーサイト
Posted by beanpaste
comment:4   trackback:0
[サラダいろいろ
実家の春野菜、育ってきてます。
GW中、私の実家に滞在していました。
久しぶりに父の菜園を覗いてみると、春野菜がすくすくと育っていました!

年明けから続いていた寒波の影響と端境期が重なり、野菜が少なめという時期が
続いていましたが、これからは葉物や豆類などが豊富に採れる時期ですね。
きのうの記事でも、今の時期の野菜たちを紹介しましたが・・・これからはさらに
豆類もできるようで、私もとっても楽しみ^^


えんどう豆スナップえんどう

えんどう豆2
可愛らしい白い花が咲いています♪

4月中も寒い時期がしばらく続いていましたが、近頃やっと暖かくなってきて、
気候が安定してきました。

お豆さんたちもほっとしたのか、この数日で急にむくむくと背高になってきました。
今月下旬には、収穫が見込めそうです。


そら豆そら豆

これは、そら豆。
紫色の花が可憐ですね~。
こちらもとても楽しみ♪

コリンキー生食用かぼちゃ・コリンキー

あまりなじみのない方も多いとは思いますが、これはかぼちゃの一種です。
お漬物にしたり、サラダにして頂くのはもちろん、炒めても美味しいです!
収穫はもう少し後になりますが、順調に大きくなっている様子。


エシャレットエシャレット

西洋ラッキョウの一種。
昨年こんなものや、こんなレシピを記事にしていますが、シンプルにさっと湯がいて味噌をつけて
いただくのも美味しいですね。

ブロッコリーブロッコリー

無農薬にこだわっているので、こんな白いカバー(防虫ネット)をかけて育てています。
このカバーをつけて、ちょうちょ等の産卵や、虫の侵入を防ぎます。

防虫ネット
葉物類には防虫ネットをかけて

中には、キャベツやブロッコリーが。
早く大きくなーれ♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おかげさまで、実家の無農薬野菜のファンの方も口コミで少しずつ増えてきました♪
以前の記事は、こちらです⇒ 

実際に記事を見てご連絡を下さり、購入していただいた方からは、
「野菜がとっても力強くて新鮮」
「思ったよりもたくさんの量!」
「市場の野菜とはぜんぜん違う味の濃さにびっくり」

などなどの声を寄せていただいています。

生産者(父)にとって、愛情をたくさん注いで作った野菜をこんな風に喜んで頂ける事は
本当に嬉しく、もっと美味しくて安心な野菜を育てたいという励みになっています。

そして更に幸せなことは、野菜を食べてくださる方と直接やり取りができ、
良い面・悪い面のどちらも含めて率直な感想・お葉書・メールなどを頂けること。

お店やネットで、煩わしさを感じることなくほしいものをなんでも買える今の時代に、
田舎に住むアナログな父(!)とのやりとりは、少々面倒に感じる方もいらっしゃる
のでは・・・とも、思います。

でも、野菜に添えた手書きの手紙や、電話でのやりとり等に温かい気持ちになる、と
喜んでくださる方もたくさんいらっしゃって、私も幸せな気持ちをたくさん頂いています!

これからも、細々ですが、野菜のおすそ分けを続けていきたいと思っていますので、
宜しくお願いいたします♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



※ちなみに、これまでおまかせセットは2種類でしたが、
これからの時期(~夏過ぎくらいまで)は冬の時期よりもより多種類のものを
お分けすることができそうです。
というわけで、送料込みで

①2500円・②3000円・③3500円

の、三種類から選べるようにしました。
お値段が上がるにつれて、量と種類が増える、とお考え下さいね。

おまかせセットについて更に詳しく知りたい方は、コメント欄から鍵コメで、
またはメールフォームよりご連絡くださいね。
こちらから折り返し詳細についてご連絡いたします。



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:4   trackback:0
[実家の無農薬野菜・おまかせセット
実家の無農薬野菜・春野菜編。と、自家製小松菜キムチ。
春の野菜その1

実家の無農薬野菜の定期便、だんだんと種類が豊富になってきました。
やはり春は、上へと伸びていく葉物が豊かに採れます♪

というわけで、これでもか!というくらい(笑)、包みをあけてもあけても
葉物がたーくさん。

春の野菜その2

青菜は、ざっと以下のとおりです。

青梗菜
小松菜
三つ葉
からし菜
菜の花
葉ねぎ

これに、

かぶと人参の葉

がついていました。

春の野菜その3

根菜系は、アピオス・ヤーコン・人参・かぶなど。

春の野菜その4

葉ねぎは、白と紫ねぎの二種です。
緑の部分はもちろん、下半分もおいしくいただきます♪

小松菜でキムチ漬け

葉物がとてもたくさんあったので、小松菜を使ってキムチ漬けを作りました。
前回同様、ベジタリアン仕様で!
自然の酸味と旨みが、美味しいです^^



ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ

Posted by beanpaste
comment:0   trackback:0
[実家の無農薬野菜・おまかせセット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。