FC2ブログ
大福豆とドライフィグの和スイーツ。
          白大福豆とドライフィグのの和スイーツ。
 
豆+ドライフルーツのデザート、第?弾

普段いただく「ケ」の日のおやつには、なるべく甘味料を加えず作りたいので、
お豆を煮るときも、特別な時以外はドライフルーツで自然な甘みを加えます。

というわけで、今回は、ほっこり大粒の白大福豆を、白いいちじくと合わせて
コトコト煮ました。

豆が色白なので、その色を生かすには何が良いかしら?と悩んだのですが・・・
白いドライフルーツってそんなにないですからね。。

しかも、大福豆のほっこり甘い食感をなるべく生かしたいので、あまり酸味の
ないものが良いなぁ、と。

その時にふと目に付いたドライフィグの白。
これならいけるかしら?と、試してみたら、これは大正解でした

白いいちじくは、黒いものよりも、もっと穏やかで丸い甘みがあるように思います。
なので、白大福豆の繊細な甘みとホクホク感もしっかり生きてます

出来立てはそれほど甘みを感じませんが、鍋の中で冷めていく時に味が
しみこんで行きますので、ゆっくりと待ちましょう

さらに、それを冷蔵庫で冷やした翌日のお豆さんの何て美味しいこと

いちじくのつぶつぶが苦手な方もいらっしゃると思いますが、そのつぶつぶがまた
良いアクセントになってくれます。

※実は私は、生でもドライでも、そのままいただくと、のどがイガイガと痒くなるの
ですが、このように煮たりパンに混ぜ込んだりしたものは全く平気です。


ちなみに私はこれを白いんげん豆に変えて、きっちり煮詰めて
白あんにしてしまったりも。。
家でいただく大福やお餅などに使う場合には、これで十~分美味しいです。
(手土産用なら、やはりてんさい糖を使いますが・・・)

というわけで、もし興味のあるかた、「お豆にドライフルーツ??」なんて思わず
ぜひチャレンジしてくださいね。
お砂糖入りものもとは全然違った、新しい美味しさに出会えます・・・

豆+ドライフルーツレシピ、こちらもオススメです。
↓↓↓
金時豆とアプリコットの和スイーツ。 

甘味料なしで。我が家のあんこ。 

Cpicon ベジお節♪砂糖なし♪フルーティー黒豆煮

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(作りやすい分量)

白大福豆      1/2カップ
水         1.5カップ
昆布        5㎝角1枚

干しいちじく(白) 7~8個
(豆と同じ大きさの角切り)
自然塩       ひとつまみ

作り方

1.大福豆は洗って、昆布と共に分量の水につけて一晩おく。
 圧力鍋に入れて火にかけ、圧がかかったら弱火にして10~15分煮て
 火を止める。

2.圧が下がったらふたを開け、いちじくを加えて弱火で15分ほど煮る。
 仕上げに塩を入れて冷まし、味がなじんだらできあがり。

ポイント

・圧力鍋はお使いのものによって圧のかけ方や時間を調節してください。

・作りたては味も薄く、???な感じですが、冷めて時間が経つにつれて豆に味が
 なじんで美味しくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

スポンサーサイト



Posted by beanpaste
comment:5   trackback:0
[甘味料不使用・素朴なおやつ
| HOME |