FC2ブログ
里芋の春巻きロール。
          春巻きロール

里芋のおいしい季節もそろそろ終わり・・・と思ったらなんだか急に寂しくなって、
ちょっと手の込んだものを作りたくなりました。

とは言っても、私の料理ですから、大して難しいことはしてません
材料を全て巻きすの上に順にのせてクルクルと巻くだけですから。

見た目が華やか(いやいやそれでも地味かしら・・・)な割りに、とってもカンタンに
出来るのがこの春巻きロールの良いところ。

里芋が結構淡白なお味なので、コーンの甘みがアクセントに。
そして、葛あんソースがよく合います

          里芋の春巻きロール2

これといっしょに、おやつロール編も作ったのですが、これはまた次回レシピUP
したいと思います。
(下の手順3の焼き上がり写真右がそれです

里芋はもう終わり、と言いつつ、家にはまだ10個以上ゴロゴロしています。
最後の里芋、いろいろに料理して楽しみますので、また季節はずれ?
の里芋レシピ、UPするかも知れませんが、
懲りずにお付き合いくださいませ

里芋レシピ、こんなものはいかがでしょう?
↓↓↓
里芋と彩り野菜の粒マスタードサラダ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
材料(春巻きの皮1枚分)
 
春巻きの皮    1枚
焼き海苔(全形)   1枚
里芋(小さめの)   4個
コーン(粒)    大さじ2
青菜(好みのもの)  2~3本

片栗粉・水   適量
 
《葛あんソース》
水     3/4カップ
葛粉    大さじ1
しょう油   大さじ1
みりん   大さじ1

なたね油  大さじ1
(または好みの植物油)

作り方

1.里芋は洗って皮ごと塩茹でし、竹串がすっととおるくらいになったら
 熱いうちに皮をむきマッシュしておく。
 青菜は塩茹でし、1~2センチ幅に切る。
 葛あんソースを作る。材料を小鍋に入れて強火にかけ、たえず混ぜる。
 沸騰したら弱火にし、透明感とつやが出るまで数分間よく練り混ぜる。
 
2.巻きすの上に、材料を記載の順に広げる。
 ロールケーキの要領で端からしっかりと巻く。
 巻き終わりは片栗水でとめる。
春巻きロール 手順こんな風に全体に散らします。

3.フライパンに油をしき、コロコロと転がしながら全体に焼き色がつくまで
 焼く。食べやすい大きさに切り分け、上から葛あんソースをかける。
春巻きロール 巻き上がり焼き上がりはこんな風。

ポイント

・手順2の時、里芋は端まできっちりのばしてください。
・こまめに転がして焼くと、きれいに油がのってまんべんなく焼き色がつきます。
・切り分けるときは、粗熱が取れたら早めにすると良いです。
 冷めてからだと、中身がしぼんだようになって上手に切れなくなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ


スポンサーサイト



Posted by beanpaste
comment:6   trackback:0
[主役おかず
| HOME |